carmode メーカープレスリリースは、
クルマ関連ニュースの中でお伝えしてまいります。

今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2008年11月12日

ロータス・エキシージ CUP260が登場!

ロード・バージョン(公道走行対応)の最新モデル、カーボン・コンポジットと軽量コンポーネントを多用し、さらなる軽量化を遂げたロータス・エキシージ・カップ260が登場。
このモデルは、徹底して軽量化にこだわり、軽量コンポーネントとカーボンファイバー製のボディ素材を使用することにより、従来のモデル(エキシージ・カップ255)からさらに38kg の軽量化に成功し、車両重量を900kg 以下としました。 最高出力は192kW(260PS)となり、過酷なサーキットさえ、ものともしない、機敏でダイナミックなレース指向のドライビングを実現するモデルです。 エキシージ・カップ260 は、軽量化による性能の向上と環境問題に取り組み、排出ガス削減というロータスの基本理念を実践する車です。
【軽量化】
カーボンファイバー素材(12kgの軽量化):
○ルーフパネル
○FIA公認HANS対応の運転席・助手席シート
○ワンピース成形のカーボンファイバーダッシュパネル
○リアテールゲート
○フロントアクセルパネル
○フロントスプリッター
○サイドエアインテークダクト
○リアスポイラー
軽量コンポーネント(22kgの軽量化):
○軽量モータースポーツバッテリー
○軽量コーティングを施した改良型リアエンジンサブフレーム
○軽量フライホイール
○軽量複合バルクヘッドパネル(リアウィンドウ部)
○アロイ製スーパーチャージャーU字パイプ
○フットウェルパッド

この他、カーペットやトランクカーペット、マッドフラップ、バッテリーカバー、インテリアミラー、サンバイザー、リアテールゲートのガスストラットなどのコンポーネントや装備を取り外したことで、さらに4kgの軽量化をしています。
しかし、ユーザーのニーズに応えるため、エアコンディショナーをオプション設定し、ロータスメタリック、ライフスタイル、プレミアムのボディーカラーバリエーションも展開しています。エキシージ・カップ260は、総重量をわずか890kgに抑え、驚異のパワーウェイトレシオ291PS/トンを実現しました。
(ロータス オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで9,490,000円
20081112.jpg
posted by Carmode at 17:49 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。