carmode メーカープレスリリースは、
クルマ関連ニュースの中でお伝えしてまいります。

今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2008年12月18日

「セレナ」の特別仕様車「ハイウェイスター Vセレクション」を発売

日産自動車株式会社は、「セレナ」の特別仕様車「ハイウェイスター Vセレクション」を、12月18日より全国一斉に発売する。
今回発売する特別仕様車「ハイウェイスター Vセレクション」は、「ハイウェイスター」をベースに、リモコンオートスライドドア(両側)、バックドアオートクロージャーなどの利便装備を搭載したモデルである。
なお、今回の特別仕様車発売にともない、メーカーオプションとして全グレードに先進の地図更新システムの他、12セグ/ワンセグ自動切換えの地デジチューナーを内蔵したHDD方式の高画質のカーウイングスナビゲーションシステムを設定した。
また、寒冷地仕様(4WD)、バイキセノンヘッドランプ+アクティブAFS(20G)、インテリジェントエアコンシステム(20S、ハイウェイスター)の標準化など、装備の充実を図った。
(ニッサン オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで2,163,000円〜2,845,500円
20081218_10.jpg
posted by Carmode at 18:06 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズキ、「スイフトスポーツ」に特別仕様車「Sリミテッド」を設定して発売

スズキ株式会社は、小型乗用車スイフトスポーツに特別仕様車「Sリミテッド」を設定し、12月18日より発売する。
スイフトスポーツ 特別仕様車 「Sリミテッド」は、専用の車体色同色フロントスポーツバンパーおよびサイドアンダースポイラー、白色の専用アルミホイールなどを採用した。アルカンターラ(R)※と本革を使用したレカロシートやシルバーステッチを施した本革巻ステアリングホイールなど、装備にこだわったスポーティーなイメージの特別仕様車である。
※アルカンターラ(R)は、アルカンターラ社の登録商標。
【スイフトスポーツ 特別仕様車 「Sリミテッド」の主な特別装備】
●専用の車体色同色フロントスポーツバンパー、サイドアンダースポイラーを装備。
●足元を引き締める白色の専用16インチアルミホイールを装備。
●白色の専用Sportリヤエンブレムを貼付。
●アルカンターラ(R)※と本革を一部に使用したレカロシートを採用。
●本革巻ステアリングホイールや人工皮革を使用したドアトリムにシルバーステッチを施した。
●専用設定色として「パールメタリックカシミールブルー」を設定。
【充実した安全装備】
●運転席・助手席SRSエアバッグに加え、SRSカーテンエアバッグ、フロントシートSRSサイドエアバッグを装備。
●明るく、遠くまで照射するディスチャージヘッドランプを装備。
(スズキ オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで1,837,500円〜1,890,000円
20081218_20.jpg
posted by Carmode at 18:04 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズキ、「パレット」に特別仕様車「Gリミテッド」を設定して発売

スズキ株式会社は、軽乗用車「パレット」に特別仕様車「Gリミテッド」を設定し、12月18日より発売する。
今回発売する特別仕様車「Gリミテッド」は、「G」グレードの装備に加え、キーレスプッシュスタートシステムやスライドドアクローザーなどの装備を充実させて、毎日の使い勝手と快適さを向上させている。
【特別仕様車「Gリミテッド」の主な特長】
●携帯リモコンを身に付けていれば、ブレーキを踏んでスイッチを押すだけでエンジン始動が可能な、キーレスプッシュスタートシステムを装備。
●後席スライドドアの半ドア位置から、自動で全閉するスライドドアクローザーを後席両側に採用。
●ファブリックシート表皮に撥水加工を施した。
●パレット専用CDプレーヤー(MP3/WMA方式の再生に対応)を装備。
●クロームメッキを使用したフロントグリルを採用。
●「LIMITED」エンブレムをバックドアに貼付。
●車体色は、Gリミテッドに「ブリーズブルーメタリック」を新しく採用し、全6色とした。
(スズキ オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで1,176,000円〜1,294,650円
20081218_3.jpg
posted by Carmode at 18:02 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アバルト グランデ プント (ABARTH GRANDE PUNTO) デビュー

フィアット グループ オートモービルズ ジャパン株式会社は、同社が2009年よりアバルト ブランドの日本におけるオフィシャル インポーターとなることを発表します。最初の導入モデルとなるのは、フィアット グランデ プントをベースに開発されたアバルト グランデ プント (ABARTH GRANDE PUNTO) で、販売開始は2009年2月14日(土)を予定。また2009年春にはフィアット500をベースに開発されたアバルト500 (ABARTH 500) の販売開始も予定しています。フィアット グループ オートモービルズ ジャパンでは、東京、名古屋、大阪、福岡の4都市で順次アバルトディーラーを展開します。
(フィアット オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで2,700,000円
20081218_4.jpg
posted by Carmode at 18:01 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。