carmode メーカープレスリリースは、
クルマ関連ニュースの中でお伝えしてまいります。

今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2009年01月26日

三菱自動車、2009年ジュネーブモーターショーで、コンセプトカー『i MiEV SPORT AIR』を世界初披露

三菱自動車は、2009年3月3日(火)から15日(日)[一般公開は5日(木)から]まで、スイス・ジュネーブのパルエクスポで開催される第79回ジュネーブ国際自動車ショーに、"地球環境に配慮しながらお客様に走る歓びを提供する"という意味を込めた、同社のコミュニケーションワード『Drive@earth(ドライブアットアース)』を象徴したコンセプトカー『i MiEV SPORT AIR(アイ ミーブ スポーツ エア)』(参考出品)を世界初披露する。
『i MiEV SPORT AIR』は、新世代電気自動車『i MiEV(アイ ミーブ)』をベースとし、三菱自動車が将来の電気自動車のひとつの方向性として提案するコンセプトカーで、以下を特長とする。
●走行中のCO2排出量ゼロ、そして電気モーター特有の高い動力性能と、低重心による安定した走行性能を併せ持つ環境に優しい電気自動車。
●「リヤ・ミッドシップレイアウト」の特長を生かし、スポーティなフォルムを実現。
●取り外し可能な透明の樹脂製ルーフを採用することで、開放感に溢れた、爽快なドライビングを楽しめる。
(三菱自動車 オフィシャルHP)
20090126_1.jpg
posted by Carmode at 18:03 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メルセデス・ベンツ S 350の仕様/装備を充実

メルセデス・ベンツ日本株式会社は、 メルセデス・ベンツ S 350の仕様・装備の充実を図り、1月26日より全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークを通じ発売します。
【仕様/装備変更の概要】
●追突の危険を低減する「アダプティブブレーキライト」採用
●キーを携帯しているだけでドアの開錠/施錠やエンジン始動/停止ができる 「キーレスゴー」を装備
●オプション設定の追加
安全性を強化する装備として新たに採用された「アダプティブブレーキライト」は、緊急ブレーキ時にブレーキライトが点滅し後続車両に緊急性のある減速・停車を迅速に知らせ、追突の危険を低減します。
また、キーを携帯しているだけで、リモコン操作をすることなくドアの開錠/施錠ができ、ENGINE START/STOPボタンを押すだけでエンジンを始動することができる「キーレスゴー」を標準装備し、利便性を向上しました。
さらに、シフトチェンジのマニュアル操作を、従来のステアリングシフトボタンからシフトパドルに変更しています。
オプションとして、AMGデザインのスタイリングパッケージおよびアルミホイールによりスポーティなエクステリアを演出する「AMGスポーツパッケージ」を設定、また、受注生産オプションとして、「セミアニリンレザーパッケージ」、ドアクロージングサポートと自動開閉トランクリッドがセットになった「コンフォートパッケージ」、高音質なサウンドを提供する「harman/kardonサウンドシステム」を設定しました。
(メルセデス・ベンツ オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで10,410,000円
20090126_2.jpg
posted by Carmode at 18:01 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。