carmode メーカープレスリリースは、
クルマ関連ニュースの中でお伝えしてまいります。

今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2009年02月04日

三菱自動車、『アウトランダー』に新グレード「24E」を追加

三菱自動車は、『アウトランダー』の二輪駆動車(2WD)に、新グレード「24E」を追加して、2月4日(水)から全国の系列販売会社より発売する。
新しく追加した「24E」は、「24MS」(2WD、7人乗り)をベースに、CDプレーヤーを標準装備するなど基本装備を厳選した。
(ミツビシ オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで2,100,000円
20090204_3.jpg
posted by Carmode at 18:18 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三菱自動車、4車種の特別仕様車を発売

三菱自動車は、コンパクトカー『コルト』に装備を厳選し、特別仕様車コルト「Limited」、ミニバン『デリカD:5』と軽乗用車『トッポ』にHDDナビゲーションを装着し、特別仕様車デリカD:5「EXCEED」とトッポ「M-Navi Edition」さらにスポーティセダン『ギャラン フォルティス』に本革シートなど上質な装備を施した特別仕様車ギャラン フォルティス「Black Leather Edition(ブラック レザー エディション)」を設定して、トッポ「M-Navi Edition」とギャラン フォルティス「Black Leather Edition」は2月4日(水)から、コルト「Limited」とデリカD:5「EXCEED」は2月24日(火)から発売する。
1. 『コルト』特別仕様車
グレード「Very」をベースに、オートエアコンやオートライトコントロールなど装備を厳選し、10・15モード燃料消費率で20.5km/Lとした。スタイリッシュなエクステリアと便利機能をパッケージで装着した「Limited コンフォートパック」も同時に設定。ボディカラーは、ホワイトソリッド、クールシルバーメタリック、ブラックマイカ、レッドメタリックの全4色とした。
20090204_2_1.jpg
2. 『デリカD:5』特別仕様車
グレード「C2 G-Power Package」をベースに、7インチワイドディスプレイHDDナビゲーション[MMCS]を標準装備。内装は、グローブボックス、ドアトリム、センターパネル、フロアコンソールに木目調パネルを施し、上質な室内空間を実現。4WD車用のフロントグリルを採用し、アクティブな外観とした。4WD車と同じボディカラー(モノトーンのブラックマイカ、2トーンのウオームホワイトパール、クールシルバーメタリックの計3色)と内装色(ダークグレイ、ベージュの計2色)を採用。
20090204_2_2.jpg
3. 『トッポ』特別仕様車
グレード「M」をベースに、ワンセグデジタルTVチューナー内蔵の7インチワイドディスプレイHDDナビゲーション[MMES]とワンセグTVガラスアンテナを標準装備。リヤスピーカーを追加して4スピーカーとした。
20090204_2_3.jpg
4. 『ギャラン フォルティス』特別仕様車
グレード「SUPER EXCEED NAVI PACKAGE」をベースに、内装は、ブラック本革シートや本革巻きパーキングブレーキレバーを採用し、リヤドアトリムのアームレストをソフトレザー貼りにするなど、上質感を高めた。
ボディカラーは、ファントムブラックパールを「Black Leather Edition」専用色として設定したほか、ホワイトパール、クールシルバーメタリックと合わせ全3色とした。シートヒーター(運転席、助手席)を標準装備。リヤホイールハウス内に吸音材を追加し、室内の静粛性を向上させた。ディスチャージヘッドライト、アダプティブフロントライティングシステムを標準装備し、夜間運転時の視認性を向上させた。サイド&カーテンSRSエアバッグを標準装備。
20090204_2_4.jpg
(ミツビシ オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで998,000円〜1,334,000円(コルト)/ 2,520,000円(デリカD:5)/ 1,149,750円〜1,275,750円(トッポ)/ 2,467,500円〜2,677,500円(ギャラン フォルティス)
posted by Carmode at 18:10 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マツダ、ジュネーブモーターショーに新型「Mazda3」i-stop搭載モデルと新型「Mazda3 MPS」を出品

マツダ株式会社は、2009年3月3日から15日まで開催される2009 ジュネーブモーターショーで、大幅に燃費を向上させるアイドリングストップシステム「i-stop(アイストップ)」を搭載した新型「Mazda3」(日本名:マツダ アクセラ)と、Mazda3シリーズ中で最高の走行性能を実現しながらも欧州排出ガス規制「Euro-5」に適合する高い環境性能を備えた新型「Mazda3 MPS」(日本名:マツダスピード アクセラ)を世界初公開します。
●新型「Mazda3」 i-stop搭載モデル
新型「Mazda3」 i-stop搭載モデルは、「サステイナブル“Zoom-Zoom”宣言」で掲げている環境性能を体現したクルマとして、新型Mazda3シリーズに新たに投入されます。i-stopとMZR2.0L DISI エンジンを採用した新型Mazda3は、車両全体で現行車と比べて約12%燃料消費を低減させ、卓越したドライビング性能はそのままにクラストップレベルの燃費性能を実現しています。
20090204_1_1.jpg
●新型「Mazda3 MPS」
新型「Mazda3 MPS」は、新型Mazda3シリーズにおける「デザイン」と「走り」のフラッグシップカーとして開発されました。環境性能と動力性能を高いレベルで融合したMZR2.3L 直噴ターボエンジンを搭載し、さらにエモーショナルとなったデザインと、爽快感あふれる走りの質を高めることで、現行モデルより進化させました。また、世界初のシングルナノテクノロジーを活用した新型触媒の採用などにより、「Euro-5」に適合する優れたエミッション性能を実現しています。
20090204_1_2.jpg
(マツダ オフィシャルHP)
posted by Carmode at 18:06 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。