carmode メーカープレスリリースは、
クルマ関連ニュースの中でお伝えしてまいります。

今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2009年04月28日

TOYOTA、パッソの特別仕様車を発売

TOYOTAは、パッソに特別仕様車X“irodori”を設定し、全国のトヨタカローラ店を通じて、4月28日より発売した。
今回の特別仕様車は、「X」をベースに、くつろぎの室内空間を創出するフロントベンチシート(センターアームレスト付)などを特別装備した。また、外板色に特別色のラベンダーメタリックオパールを含む、全11色の豊富なカラーバリエーションを設定するとともに、内装色にダークグレー/グレージュおよびダークグレー/グレー、シート色にダークグレーとクリームの2色を採用。
【上記以外の特別装備】
●運転席シート上下アジャスター(シートリフター)
●助手席シートアンダートレイ
●助手席シートバックポケット(ティッシュポケット付)
●クッションパッド(ファブリック)
●オーディオレス(2スピーカー)
(トヨタ オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで1,000,000円〜1,168,000円
20090428.jpg
posted by Carmode at 17:39 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

プジョー、『旅』をイメージした限定車「プジョー308 VOYAGE(ヴォワヤージュ)」を販売

プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社は、プジョー「308 Premium(オートマチック仕様車)」をベースとした限定車「308 VOYAGE」を、5月8日(金)より300台限定にて販売を開始します。
今回、限定車として投入される「308 VOYAGE」(ヴォワヤージュ、フランス語で「旅」)は、旅のパートナー、愉しい旅を運ぶツールとしてのクルマ、というコンセプトに基づき販売されます。
ベースモデルとなる「308 Premium」は、1.6リッター ターボチャージャー付 DOHC16Vエンジンを搭載した、プジョー308シリーズのエントリーモデルです。特別装備品として、プジョー純正HDDナビゲーション、ナビ連動型ETC、室内光空間を演出するLED車内照明、フロントドア ステップガード等、総額40万円以上の装備を追加設定。
また「VOYAGE(旅)」のモデル名に併せ、英国の老舗トラベルケースブランド、「グローブ・トロッター」社製のスペシャルエディション、「ファントム」のトートバッグ及びボストンバッグ(プジョーオリジナルタグ付き)が標準で付属しています。
【308VOYAGE特別装備品】
◆プジョー純正HDDナビゲーション(エクリプス)
1. 専用マットブラックボディ、プジョーロゴ入りフレーム
2. 3年保証
3. 40GB HDD搭載
4. 7.0型ワイドEGAディスプレイ
5. フルセグ地デジTV
6. CD/DVDプレーヤー、FM/AMラジオ
◆ ナビ連動型ETC
◆ フロントドアステップガード
◆ LED室内照明
1. シーリングランプ
2. マップリーディングランプ
3. フロントフットランプ
4. ドアカーテシーランプ
◆ 特製VOYAGEエンブレム(リアウインドウ部)
◆「グローブ・トロッター」社製「ファントム」のトートバッグ及びトラベルバッグ(プジョーオリジナルタグ付き)
【ボディカラー】全8色
ペルラ・ネラ・ブラック、モンテベロ・ブルー、トリウム・グレー、ルナー・ミスト、アルミナム・グレー、ビアンカ・ホワイト、タウランガ・ブルー、エーゲ・ブルー
【インテリアカラー】全1色
ブラック・ファブリック
(プジョー オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで2,990,000円
20090427_2.jpg
posted by Carmode at 18:09 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TOYOTA、ノアの特別仕様車を発売

TOYOTAはノアに特別仕様車 X“Smart Edition”を設定し、全国のトヨタカローラ店を通じて、4月27日より発売した。
今回の特別仕様車は、「X」をベースに、“L Selection”の装備(ディスチャージヘッドランプやオプティトロンメーターなど)に加え、より“スマート”なカーライフを演出する便利なワンタッチ装備を特別装備している。具体的には、携帯したキーを取り出すことなくドアの施錠・解錠、ワンプッシュでエンジンスタートが可能なスマートエントリー&スタートシステムや、両側のスライドドアをスイッチひとつで自動開閉できるデュアルパワースライドドア(挟み込み防止機能付)、ステアリングから手を離さずに操作が行えるステアリングオーディオスイッチを採用。
また、外板色には、特別色のライトパープルマイカメタリックを含む、全4色を設定している。
【上記以外の特別装備】
●アウトサイドドアハンドル(メッキ加飾)
●コンライト(ライト自動点灯・消灯システム)
●盗難防止システム(エンジンイモビライザーシステム)
(トヨタ オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで2,257,500円〜2,478,000円
20090427_1.jpg
posted by Carmode at 18:07 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

マツダ、ノルウェー仕様の水素自動車『マツダRX-8 ハイドロジェンRE』の第1号車を完成

マツダ株式会社(以下、マツダ)は、4月24日、ノルウェー仕様の水素自動車『マツダRX-8 ハイドロジェンRE』の第1号車を完成させました。同車両はノルウェーの国家プロジェクトHyNor向けに開発されたもので、5月11日にオスロで開かれる水素ステーションの開所式に参加した後、現地での認証の取得やメンテナンス教育などに使用されます。マツダは今後、同仕様の車両を順次生産し、夏以降、ノルウェーでリース販売を開始する計画です。
今回のノルウェー仕様の『マツダRX-8 ハイドロジェンRE』は、現在日本国内でリース販売中の『マツダRX-8 ハイドロジェンRE』から、ベース車両を現行型「マツダ RX-8」の欧州仕様車に変更し、左ハンドル、マニュアルトランスミッション車としています。
HyNorは、オスロ市〜スタバンゲル市間を結ぶハイウエーの各拠点に水素ステーションを設置し、全長580kmを水素自動車で走行可能にすることを目指したプロジェクトです。マツダは2007年11月に同プロジェクトへの協力に同意、2008年10月にはモニター車を用いてノルウェーでの公道走行を開始しています。
(マツダ オフィシャルHP)
20090424.jpg
posted by Carmode at 17:23 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

ニューBMW Z4 発表

ビー・エム・ダブリュー株式会社は4月23日、「ニューBMW Z4」を、全国のBMW 正規ディーラーで5 月16 日より販売を開始すると発表しました。
【デザイン・コンセプト】
ニューBMW Z4 のエクステリアは、良く鍛えられえたアスリートをイメージしてデザインされています。長いエンジン・フード、ショート・オーバーハング、ロング・ホイールベース、および、リア・アクスルに近く低いシート・ポジションによって、プロポーションが特徴づけられています。フラットで筋肉質なリヤ・デザイン、ワイドなトレッドによって、力強さも兼ね備えています。
インテリアにおいても、スタイリッシュで高級感のあるロードスターらしさが漂うデザインを採用。ダッシュボードやセンター・コンソールのデザインが、スタイリッシュなロードスターらしい雰囲気を伝えています。
【BMW ロードスター初のフルオートマチック・リトラクタブル・ハードトップの採用】
ニューBMW Z4 には、BMW のロードスターとしては初めてフルオートマチック・リトラクタブル・ハードトップを採用。軽量アルミニウム合金製のルーフは、電子油圧制御により、開閉は、わずか約20 秒間で動作を完了します。
センター・コンソールにあるスイッチで容易に操作可能な革新的なフルオートマチック・リトラクタブル・ハードトップは、デザイン性に優れているだけでなく、音響特性や空力特性にも効力を発揮。
【スポーティー、そして、快適性の見事なハーモニー】
ニューBMW Z4 に標準装備されるダイナミック・ドライビング・コントロールにより、ギヤ・シフト特性、アクセル特性、ステアリング特性を変化させることが可能、「ノーマル」、「スポーツ」、「スポーツ・プラス」の3 段階のモードによるドライビングを愉しめます。
洗練されたインテリア・デザインによってスポーティーさを感じさせる一方で、大型8.8 インチ・コントロール・ディスプレイに表示される日本専用開発のHDD ナビゲーション・システム、フルセグ対応の地上デジタル・チューナーを標準装備とし、快適なドライビングをご提供します。
【BMWエフィシエント・ダイナミクス】
より少ないエネルギーで、より高い性能を可能にするBMW EfficientDynamics の概念を、ニューBMW Z4 にも取り入れ、軽量構造、電動パワー・ステアリングを採用しています。さらに、ニューBMW Z4 sDrive35i においては、直列6気筒高精度ダイレクト・イジェクション・パラレル・ツイン・ターボ・エンジンを採用、噴射圧と応答性が高いピエゾ・インジェクターを点火プラグに近い位置に配置することにより、極めて正確かつ効率の高い燃焼が可能となりました。
(BMW オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで5,230,000円〜6,950,000円
20090423_1.jpg
posted by Carmode at 17:51 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メルセデス・ベンツ Vクラス特別仕様車を限定発売

メルセデス・ベンツ日本株式会社は、メルセデス・ベンツのマルチ・パーパス・ビークル Vクラスの特別仕様車「V 350 トレンド X-CLUSIVE」を、4月23日より全国のメルセデス・ベンツ正規販売店を通じ限定発売します。(全国限定 120台)
「V 350 トレンド X-CLUSIVE」は、V 350 トレンドをベースにスポーティ感と快適性を高める専用装備を施したモデルです。外装は専用デザインのエアロパーツ、クロームメッシュラジエーターグリル、クロームエグゾーストエンド、18インチ専用アルミホイール&ワイドタイヤを採用し、洗練されたスポーティ感を演出しています。また、電動デュアルスライディングドアやパークトロニックを装備し、日常の使い勝手を向上させています。 内装は、運転席にメモリー付パワーシートと電動ランバーサポートを採用し、ドライバーの快適性を高めています。
外装色は人気の高いオブシディアンブラックとブリリアントシルバーの2色から選べます。
(メルセデス・ベンツ オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで5,400,000円
20090423_2.jpg
posted by Carmode at 17:49 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

「アウディA5」に『アウディ A5 2.0 TFSIクワトロ』を追加設定

アウディ ジャパン株式会社は、アウディ A5のラインナップに新モデル「アウディ A5 2.0 TFSI クワトロ」を追加し、4月22日より発売開始します。
「アウディ A5 2.0 TFSI クワトロ」は、高出力とフラットなトルク特性、優れた燃費特性の2.0 TFSI (ガソリン直噴ターボ)エンジンを搭載しています。AVS(アウディ バルブリフト システム)を採用し、最高出力211ps(4,300-6,000rpm)、最大トルク350Nm(1,500-4,200rpm)を発生。低回転域から豊かなトルクが得られるとともに、高回転域まで伸びのある加速を実現しています。
「アウディ A5 2.0 TFSI クワトロ」には、高性能エンジンに相応しい、最新のパワートレインが採用されています。最新世代のクワトロ・フルタイム4WDシステムは、通常のトルク配分を前輪:後輪=40:60とし、よりダイナミックでスポーティなハンドリングを実現。また、最新のトランスミッション「7速Sトロニック」の採用により、「クワトロ」による卓越したトラクションとハンドリング性能を実現しながらも、10・15モード 12.0km/L、CO2排出量193g / kmを達成。クラストップの環境性能を実現しています。
(アウディ オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで5,820,000円
20090422_2.jpg
posted by Carmode at 17:54 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「キューブ」生産累計100万台記念特別仕様車「15X Mセレクション / 15X FOUR Mセレクション」を発売

日産自動車株式会社は、「キューブ」の生産累計100万台を記念した特別仕様車「15X Mセレクション / 15X FOUR Mセレクション」を、4月23日より全国一斉に発売する。
今回の特別仕様車「15X Mセレクション / 15X FOUR Mセレクション」は、生産累計100万台を記念し、「15X / 15X FOUR」をベースに、インテリジェントキー&エンジンイモビライザー、プッシュエンジンスターターを標準装備。さらに、「15X Mセレクション」は「平成22年度燃費基準+25%」を、「15X FOUR Mセレクション」は「平成22年度燃費基準+20%」をそれぞれ達成し、平成17年基準排出ガス75%低減レベル(SU-LEV)と合わせて、自動車取得税、自動車重量税、自動車税の減税措置を受けることができる。
(ニッサン オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで1,533,000円〜1,760,850円
20090422_1.jpg
posted by Carmode at 17:52 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

『 アウディR8 5.2 FSI クワトロ 』発表

アウディ ジャパン株式会社は、2シーターミッドシッププレミアムスポーツカー「アウディR8」に、『アウディ R8 5.2 FSIクワトロ』を追加設定し、4月21日より全国9カ所の「アウディR8ディーラー」を通じて予約受付を開始。なお、発売(登録・配車)は7月下旬の予定です。
『アウディR8 5.2 FSIクワトロ』に搭載される、ドライサンプ方式採用の高回転型FSIガソリン直噴V型10気筒5.2リッターエンジンは、その設計思想を、アウディが築き上げてきたモータースポーツの伝統に深く根ざしています。最高回転数はレーシングエンジンと同等の8,700rpm。このV10 5.2リッターエンジンは、最高出力386kW(525ps)、最大トルク530Nm / 6,500rpmを発生。0 –100 km / h加速は3.9秒、最高速度は316 km / hにも達する、傑出した動力性能を発揮します。
デザインや装備もV8エンジンモデルとの差別化が図られています。新たにクローム処理が施されたフロントシングルフレームグリル、パワーアップしたエンジンに対応するために大型化されたフロントエアインテーク、専用10スポーク Yデザイン19インチアルミホイールなど、スタイリングもよりアグレッシブなデザインへと進化しています。インテリアはファインナッパレザーの本革仕様スポーツシートや専用インストルメントクラスターを標準装備。高級感とスポーティさをさらに高めています。
ミッドシップレイアウト、クワトロ(フルタイム4WDシステム)など、アウディ独自の最新技術を採用する『アウディR8 5.2 FSIクワトロ』は、あらゆる状況下でロードパフォーマンスを発揮します。そして、軽量ボディ構造「アウディ スペース フレーム(ASF)」を採用するアルミボディにより、卓越した走行性能と高い受動安全性と日常における使い勝手という、相反する要求を極めて高い次元で実現しています。
(アウディ オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで19,940,000 円
20090421_1_1.jpg 20090421_1_2.jpg
posted by Carmode at 18:08 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LEXUS、開発中のLF-Aでニュル24時間レースに参戦

LEXUSは、5月21日(木)から24日(日)まで、ニュルブルクリンクサーキット(ドイツ・ラインラント=プファルツ州)で開催される第37回ニュルブルクリンク24時間耐久レースに、開発中のプレミアム2シータースポーツ LF-Aで再び参戦する。
2008年に続いて2回目となる今回の参戦は、24時間耐久レースという過酷なモータースポーツにチャレンジすることを通じて開発車両を鍛え、開発にフィードバックすることを目的としている。また、レースのサポートスタッフとして若手メカニックを中心に起用し、人材の育成に活用する。
参戦車両は商品化を視野に開発を進めているLF-A試作車をベースに、レース対応のための安全装備(ロールケージ、燃料タンクなど)やスポイラー等の空力パーツを付加している。エンジン、駆動系、ボディ骨格等は大きく変更していないが、本年は新たにコースに合わせたチューニングの変更を施し、戦闘力アップを狙った。
(レクサス オフィシャルHP)
20090421_2.jpg
posted by Carmode at 18:05 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

「ムーヴ」「ミラ」の特別仕様車を新発売〜同時に「エッセ」を商品強化〜

ダイハツ工業(株)は、軽乗用車「ムーヴ」「ミラ」に特別仕様車を新設定するとともに、「エッセ」の商品強化を実施し、4月20日(月)から全国一斉に発売する。
今回発売する「ムーヴ L“VS”」「ムーヴ X“VS”」は、アルミホイール、ブラックの専用内装などの採用により内外装の質感を高め、高級感あふれる特別仕様車とした。
一方、「ムーヴ カスタム R“VS”」は、CVTと力強い走りを演出するターボエンジンを搭載。革巻ステアリングホイールや専用のシート表皮などを採用。
また、「ミラ X Limited“ER”」は好評のCVTに運転席シートリフター、チルトステアリング、アジャスタブルショルダーベルトアンカーなどの快適装備を採用。
同時に、低燃費と低価格で好評な「エッセ」を、3グレードに集約。各種装備を見直した。
なお、「ムーヴ X“VS”」「ミラ X Limited“ER”」「エッセ」(一部仕様)は4月1日より施行された環境対応車普及促進税制に適合。購入時の自動車取得税および自動車重量税が軽減される。
(ダイハツ オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで1,125,000円〜1,541,000円(ムーヴ)/ 1,000,000円〜1,137,000円(ミラ)/ 770,000円〜1,127,000円(エッセ)
20090420_3_1.jpg 20090420_3_2.jpg
posted by Carmode at 18:17 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホンダ、上海モーターショー出展概要

Hondaは、上海モーターショーにおいて、中国における四輪生産販売合弁会社である広州本田汽車有限公司(以下、広州ホンダ 総経理:金山 裕則)、東風本田汽車有限公司(以下、東風ホンダ)とともに、「環境」をテーマに出展する。
東風ホンダは、コンセプトカーである「SR-9」を発表。流麗な外観デザインとダイナミックな乗り味を併せ持ったスポーティプレミアムセダンであり、この「SR-9」をベースとした新型車を年内に中国で発売する予定である。
(ホンダ オフィシャルHP)
20090420_2.jpg
posted by Carmode at 18:15 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「丸の内フラワーウィークス2009」にマーチの特別デザイン車「NISSAN MARCH × NIPPONPAINT HANA * COLLECTION」を出展

日本ペイント株式会社と日産自動車株式会社は、21日より東京・丸の内で開催される「丸の内フラワーウィークス2009」(主催:東京都、千代田区、大手町・丸の内・有楽町地区再開発計画推進協議会など)に両社のコラボレーションによる「NISSAN MARCH × NIPPONPAINT HANA * COLLECTION」を出展する。
マーチの特別デザイン車「NISSAN MARCH × NIPPONPAINT HANA * COLLECTION」は、第10回オートカラーアウォードでグランプリを受賞した人気色である「サクラ」のマーチに、日本ペイントの塗料ブランド「HANA * COLLECTION」を担当する日本ペイントのカラーデザイナーが「桜」をテーマにデザインを手がけ、塗料会社ならではの色彩感覚で彩られたマーチの新しい魅力を引き出したクルマである。HANA * COLLECTIONは日本ペイントが昨年から本格展開している塗料ブランドで、パンジーやゼラニウムなど花が持つ自然な色をコンセプトに、これまでにない斬新な色彩提案を行う。両社は、この丸の内フラワーウィークスに「NISSAN MARCH × NIPPONPAINT HANA * COLLECTION」を出展し、マーチとHANA * COLLECTIONの魅力を花に関心を持つ来場者にアピールする。同車は、丸の内フラワーウィークス・丸ビル1F マルキューブ会場」で展示される。丸の内フラワーウィークスは、「都市に美しい花や緑を」コンセプトに東京・丸の内エリア5会場で花に関する様々なプログラムを実施する予定で、今年は日本最大級の花のイベント「ジャパンフラワーフェスティバル2009」が併催されることが決まり、多くの注目を集めている。
(ニッサン オフィシャルHP)
20090420_1.jpg
posted by Carmode at 18:13 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

特別限定車「ボルボV70 2.5T R-DESIGN」を発売

ボルボ・カーズ・ジャパンは、個性的で洗練されたボルボのスタイリング・コンセプト「R-DESIGN」の専用装備を施した特別限定車「ボルボV70 2.5T R-DESIGN」(50台)を、2009年4月17日(金)より販売を開始します。
「R-DESIGN」のコンセプトを導入した5番目のモデルとなる「ボルボV70 2.5T R-DESIGN」は、プレミアム・エステートの「V70 2.5T LE」をベースに、『洗練さ(Refinement)』をキーワードにチョイスした専用装備仕様の数々と、スポーツサスペンションによるスポーティな走りで、通常のカタログモデルと大幅に差別化した特別限定車です。
「個性的なセンスとスタイルの車を望むお客様が増加しており、そのニーズにお答えして、これまでのボルボの持つ魅力に加えて、洗練されたスポーティなルックスの『V70 R-DESIGN』を開発しました。」とボルボ・カーズのマーケティング・セールスおよびカスタマーサービス担当副社長のジェリー・キーニー(Gerry Keaney)は述べています。
現行V70シリーズとして初めてスポーツサスペンションを搭載し、強化アンチロールバー、通常よりも固めのセッティングのショックアブソーバー、専用スプリングなどと併せて、高いトラクションと安定したロードホールディング性能を実現。標準装備されるセルフレベリング機構付ショックアブソーバー(リア)にも、専用チューンを施し、荷物を積み込んだ場合でもスポーティなドライバビリティを提供します。さらに18インチのロープロファイルタイヤとあわせて、ボルボ流の快適性とスポーツ性を高次元でバランスした、エキサイティングな走りをもたらします。
フロントグリル、ステアリングホイール、フロントシートバックに配されたR-DESIGNロゴや、シルクメタル仕上げのシルバーカラーアクセントを多用した特徴的なエクステリア、現行V70シリーズ初の専用スポーツシートや専用スポーツステアリングホイールなど個性的なインテリアを採用し、特別限定車に相応しい1台に仕上げました。
(ボルボ オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで5,440,000円(50台限定)
20090417.jpg
posted by Carmode at 17:31 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

三菱自動車、2009年上海国際モーターショー出品概要

三菱自動車は、4月20日(月)より28日(火)まで(プレスデーは20日(月)、21日(火))中国 上海の上海国際博覧中心(Shanghai New International Expo Centre)で開催される上海国際モーターショーに、電子制御4WDでの走りの良さ、クーペをイメージさせるスタイリッシュなデザイン、そして『ランサー スポーツバック ラリーアート』(日本名:ギャラン フォルティス スポーツバック ラリーアート)を中国で初披露する。
なお、三菱自動車は『ランサー スポーツバック』のほか、中国市場で販売しているSUV車など9台(プレスデーは8台)を出品する。
(三菱自動車 オフィシャルHP)
20090416_5.jpg
posted by Carmode at 18:22 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スバル インプレッサ シリーズに特別仕様車「Comfort Selection II」を設定

富士重工業は、スバル インプレッサ シリーズに「Comfort Selection II」を設定し、4月16日より発売します。
今回発売する「Comfort Selection II」は、インプレッサとインプレッサ アネシスの「1.5i」「1.5i-L」「2.0i-S」をベースに、キーレスアクセス&プッシュスタート、イモビライザー、テレスコピックステアリングを標準装備し、フロントUV&IR(赤外線)カットガラス、抗アレルゲンフィルター付フルオートエアコンを採用するなど、快適装備を充実させたモデルです。
【インプレッサ/インプレッサ アネシス「Comfort Selection II」の特別装備】
●フロントUV&IR(赤外線)カットガラス
●抗アレルゲンフィルター付フルオートエアコン
●リヤカップホルダー
●インプレッサ アネシスに「 ライトニングレッド」を新規展開。
【インプレッサ/インプレッサ アネシス「Comfort Selection II」の主要装備】
●キーレスアクセス&プッシュスタート
●イモビライザー
●テレスコピックステアリング
●プロジェクターロービームランプ(光輝タイプ)
●フロントフォグランプ
●UVカット機能付濃色ガラス(リヤドア・リヤクォーター・リヤ)
●マフラーカッター
●ブルー3連メーター(インプレッサ/インプレッサ アネシス「1.5i」「1.5i-L」)
●ホワイトルミネセントメーター(インプレッサ/インプレッサ アネシス「2.0i-S」)
●本革巻ステアリングホイール&本革巻セレクトレバー(AT車)/本革巻シフトノブ(MT車)
(スバル オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで1,627,500円〜2,205,000円
20090416_4.jpg
posted by Carmode at 18:20 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

光岡自動車、特別仕様車「NOUERA 6-02 (ヌエラ6-02) セダン 本革パッケージ」を発売

(株)光岡自動車は、台数限定の特別仕様車「NOUERA 6-02(ヌエラ6-02) セダン 本革パッケージ」 を2009年4月17日(金)より全国一斉発売します。
「NOUERA 6-02 セダン 本革パッケージ」 は、シートを本革生地で施工します。NOUERA 6-02 (ヌエラ 6-02)より高級感あふれるインテリアを備えます。
NOUERA 6-02(ヌエラ 6-02)は、コンパクトサイズでありながら存在感や高級感を持ち、熟練した職人の手作りによって一台一台大切に届けします。また、省エネと環境へも配慮した性能を持ち備えた事で、より幅広いニーズへの対応を可能としたモデルです。
●車輌概要
◇特別装備品
●本革張りシート( 革カラー : ブラック ・ ベージュ )
●5.8 インチモニター&バックモニター ・CD・AM/FM ラジオ
◇限定台数
●20台
◇外装カラー
●グレーメタリック ・シルバーメタリック ・ホワイトパールクリスタルシャイン(特別塗装色)
(光岡自動車 オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで2,436,000円〜2,730,000円
20090416_3_1.jpg 20090416_3_2.jpg
posted by Carmode at 18:18 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TOYOTA、ランドクルーザーに「ZX」を新設定

TOYOTAは、ランドクルーザーに最上級グレード「ZX」を設定するとともに、一部改良し、5月6日より発売する。
今回新設定の「ZX」は、20インチアルミホイール、チルト&スライド電動ムーンルーフ、先進の機能や多彩なマルチメディア機能を搭載したHDDナビゲーションシステム&トヨタプレミアムサウンドシステム(18スピーカー)などを標準装備し、よりスポーティで、使用性・快適性を向上した仕様としている。
走りについては、4-Wheel AHC&AVSを採用し、オンロードとオフロードの走行性能を高めるとともに快適な乗り心地を実現。また、新開発の高性能 V8・4.6L Dual VVT-iエンジン1UR-FE(最高出力:234kW[318PS]/5,600rpm、最大トルク460N・m[46,9kgf・m]/3,400rpm)を搭載し、6 Super ECTを採用することで、滑らかで力強い走りを実現したうえ、10・15モード走行燃費6.9km/L(国土交通省審査値)を実現し、『平成22年度燃費基準+5%』を達成するとともに、『平成17年基準排出ガス50%低減レベル』の認定を取得し、環境性能にも配慮している。
【上記以外の主な装備】
●電動格納式カラードドアミラー(リバース連動下向き・ヒーター・カメラ(左)・足元照明・メモリー・自動防眩付)
●アウトサイドドアハンドル(メッキ)
●サイドプロテクションモール(メッキ)
●サイドステップ(エアロタイプ・照明付)
●ドアスカッフプレート(フロント・照明付)
●リヤスポイラー
●フロントシート 8WAYマルチアジャスタブルパワーシート(クッション長電動可変機構・メモリー付[運転席])
●セカンドシート シートバック4:2:4分割/タンブル6:4分割シート(パワースライド機構・足元イルミネーション付)
●ステアリングスイッチ(オーディオ・ディスプレイスイッチ・電話&トークスイッチ付)
●チルト&テレスコピックステアリング(電動・メモリー付)
● インサイドドアハンドルイルミネーション(フロント・リヤ)
あわせて、一部改良では、「ZX」同様、1UR-FEエンジンおよび6 Super ECTを搭載することにより、「AX」は、10・15モード走行燃費7.1km/L(従来型比約8%向上)を実現し、『平成22年度燃費基準+10%』を、AX“Gセレクション”は、10・15モード走行燃費6.9km/L(従来型比約5%向上)を実現し、『平成22年度燃費基準+5%』を達成するとともに、全車『平成17年基準排出ガス50%低減レベル』の認定を取得している。
(トヨタ オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで4,700,000円〜6,900,000円
20090416_2.jpg
posted by Carmode at 18:16 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メルセデス・ベンツ SLR マクラーレン特別仕様車を限定発売

メルセデス・ベンツ日本株式会社(以下MBJ)は、「メルセデス・ベンツ SLR マクラーレン」の世界限定モデル「メルセデス・ベンツ SLR マクラーレン ロードスター 722 S」を4月15日より発売(限定2台)。
「メルセデス・ベンツ SLR マクラーレン ロードスター 722 S」はSLR マクラーレン ロードスターをベースに専用装備や出力アップを図り、全世界限定150台(日本は2台)のみが販売される希少モデル。
専用デザインカーボンエクステリアを装備するとともに、ベースモデルより前後ともに10mm低減させた専用強化スポーツサスペンションを採用することにより、 優れた空力特性を発揮し、コーナリング時の安定性と操舵性を向上させています。また、専用デザイン19インチマルチスポークアルミホイール、専用デザインヘッド ライト(パラジウムグレーペイント)等の特別装備により、他を圧倒する存在感を醸し出しています。インテリアには、パドルシフト付本革・スエードスポーツステアリング、セミアニリンレザー・アルカンタラシート、カーボンとブラックススエードを取り入れたインテリアトリムを採用するとともに、レッドカラーシートベルト、シートやコンソール等の随所あしらわれたレッドステッチにより、スポーツマインドを駆り立てるコックピットを演出。
パワーユニットとして、本モデル専用に改良され、メルセデスAMG工場にて手作業で組み立てられた、最高出力478kW(650PS)、最大トルク820N・mのスーパーチャージャー付5.5リッターV型8気筒エンジンを搭載し、また随所に車体の軽量化が施されることで、0〜100Km/h加速時間3.7秒、最高速度335km/hという加速性能と走行性能を実現。この大パワー/トルクを支えるため、強力な制動力と耐フェード性を確保したレッドブレーキ・キャリパー採用のC-BRAKE(セラミックブレーキ)、専用に改良されたエアブレーキ&アダプティブスポイラーを装備。
エンジンパフォーマンスや走行性能を向上させながらも、ベースモデルの快適性や安全性も維持されています。ルーフは、クローズ状態ではクーペモデルの流麗なルーフラインとすぐれた空力性能を踏襲するとともに、遮音性、耐候性の高いソフトトップを採用。さらにセミ・オートマティック機構により、ウインドウスクリーン上部のロックおよびセンターコンソールのスイッチを操作するだけで約10秒で開閉が可能。また、セーフティロールバー後方には、オープン時の風の巻き込みを防ぎ乗員の快適性を保つドラフトストップを装着するとともに、Aピラーの補強とシート後部の セーフティロールバーを装備するとことで、ボディ剛性の確保と横転時の乗員の安全を確保。
(メルセデス・ベンツ オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで73,000,000円
20090416_1.jpg
posted by Carmode at 18:14 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

ミニ・コンバーチブルがフルモデルチェンジ

ビー・エム・ダブリュー株式会社は、MINI(ミニ)のオープン・4 シーター・モデル、MINI nvertible(ミニ・コンバーチブル)を5年ぶりにフルモデルチェンジし、エンジン出力や安全性を向上させつつも、燃費を最大で40%も改善させ、2009年4 月15 日(水)より販売を開始。
オープン走行を愉しむための数々の装備を搭載しているMINI Convertible は、オープンモデルの愉しさを極限まで追及したクルマです。また、従来のモデルよりも燃費や安全性などをさらに向上させて日本市場へ導入します。
【ニューMINI Convertible の特徴】
●従来モデルよりも燃費を最大約40%も改善
◇MINI Cooper Convertible、MINI Cooper S Convertible ともに排気量は1,598 cc で、最高出力は、MINI Cooper Convertible が120ps(88 kW)、MINI Cooper S Convertible が175ps(128 kW)
◇直列4気筒DOHC エンジンを導入し、ニューMINI Cooper Convertible には可変バルブ制御システムを、ニューMINI Cooper S Convertible には直噴のツインスクロール・ターボ・エンジンを採用
◇MINI Convertible に採用される超軽量アルミニウム部品により、従来モデルよりも10kg もの軽量化を実現
●オープン走行を愉しむための様々な装備
◇ソフトトップの開閉に要する時間はわずかに15 秒です。時速30km/h 以下で走行中にソフトトップを開閉できる機能を新たに設定
●安心してオープン走行を愉しむための高い安全性
◇サイド・ウィンドウが大型化されたことと、格納式のアクティブ・ロール・オーバーバーにより、ルーフを閉めたときの前後左右の視界は従来のモデルよりも向上
◇フロア・パネル、A ピラー、サイド・シルにより、衝突安全性を最適化。
◇セーフティ・エレクトロニクスが横転の危険性を感知すると、アクティブ・ロール・オーバーバーがわずか0.15 秒の速さで上に作動し、万が一横転した場合、乗員を保護
◇すべての座席の乗員を安全に保護する6個のエアバッグ、ドライバーの急ブレーキ操作を検知するとブレーキ圧を可能な限り早く最大限まで上昇させるブレーキ・アシスト機能が標準で装備されます。
◇ニューMINI Convertible には、コーナー時のオーバーステアまたはアンダーステアを抑えることで、操縦安定性を高めるダイナミック・スタビリティ・コントロール(DSC)が標準装備されます
(BMW ミニ オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで2,990,000円〜3,580,000円
20090415_2.jpg
posted by Carmode at 18:38 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。