carmode メーカープレスリリースは、
クルマ関連ニュースの中でお伝えしてまいります。

今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2009年04月10日

新型スバル アウトバックを発表

富士重工業は、米国ニューヨークにて開催中の2009年ニューヨーク国際自動車ショー (4月8日〜9日プレスデー、4月10日〜19日一般公開)にて、新型スバル アウトバック(米国仕様)を世界初公開しました。
今回、第四世代となる新型アウトバックは、従来の特長をさらに進化させ、たくましくなった存在感のあるエクステリアデザイン、広く快適な室内空間や荷室を実現した新たなパッケージ、十分なロードクリアランスを確保しつつ乗り心地や操縦安定性を向上させたシャシー、次世代自動変速機の無段変速機「リニアトロニック」などを採用し、乗る人すべてに対する快適性、信頼性、そして環境性能をさらに高めています。
(スバル オフィシャルHP)
20090410_3_1.jpg 20090410_3_2.jpg
posted by Carmode at 17:53 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャガー ニューXK シリーズの価格発表 および 予約注文を開始

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、新世代モデル ニューXKシリーズを発表、あわせて同モデルの予約注文受付を4月14日(火)から開始します。ニューXKシリーズのラインナップにはXKR / XKPORTFOLIO(各クーペ、コンバーチブル)を用意し、正式な発売開始は6月を予定。
ジャガーブランドのフィロソフィーである「美しく、速いクルマ」を体現するニューXKシリーズは、妖艶でパワフルかつ優美なラインのスタイリングに、直感的操作性とジャガーの優れたクラフトマンシップに裏づけされた新感覚ラグジュアリーインテリア、そして軽量のオールアルミニウムボディ構造に、歴代ジャガー最大のパワーを発揮しつつユーロ5排ガス基準をクリアする低CO2排出パフォーマンスを誇る効率的な新開発エンジンを搭載する、まさにスポーティングジャガーというべきモデル。
パワーユニットには、新開発のAJ-V8 Gen III 5.0リッターダイレクトインジェクションエンジンを搭載し、現実のドライビングに適した効率のよさと卓越した挙動レスポンス、低速域トルクを実現しています。業界初のダイレクトインジェクションや、トルク駆動可変カムシャフトタイミングの導入により、XKRに搭載されるスーパーチャージドは375kw(510ps)/625Nmを発揮、これは旧4.2リッターエンジンと比較してパワーが23%、トルクが12%向上しています。XK PORTFOLIOに搭載される自然吸気〔283kw(385ps)/515Nm〕も、それぞれ26%、23%向上しています。さらにトランスミッション操作のインターフェースには、ジャガードライブセレクターTM(ダイヤル式シフトセレクター)を導入。ジャガードライブセレクターTMはコンソール中央に配置されており、人間工学に忠実なシフト操作を提供しながら、スペース効率に優れたインターフェースが、ニューXKのコンテンポラリーな空間を形成しています。
エクステリアでは、新設計フロントバンパーやボディカラーと同色となったサイドパワーベント、リアLEDランプなどにより、これまで以上に精悍で引き締まった印象を与えると同時に、XKらしいスポーティングパフォーマンスを強調しています。またインテリアでもジャガーならではの充実の装備が備わっており、コンテンポラリーでありながらラグジュアリーな室内空間を演出しています。
(ジャガー オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで13,500,000円〜16,500,000円
20090410_2.jpg
posted by Carmode at 17:49 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャガー XJ 3.0 Luxury Limited を発売

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ジャガーXJの内外装に豪華な装備を施した特別限定車 XJ 3.0 Luxury Limitedを導入し、5月7日(木)から発売します。日本への導入は限定30台です。
今回のXJ 3.0 Luxury Limitedは、ジャガーならではの優美なデザインや、最先端のテクノロジーから生まれたオールアルミニウムボディに、パワーと洗練性を高いレベルで両立した3.0リッターエンジンを搭載しながら、XJ3.0 Executiveをベースに、さらに高級感のある内装や装備を特別に採用することでプレミアム感を演出しています。
主な特長としては、インテリアでウッドパネルにリッチオークを採用し、シートにはジャガー最上級の素材であるソフトグレインレザーを使用しています。また、フロントシートはヒーター/クーラー付きの16ウェイ電動シートにアップグレードし、リアシートにもヒーターを備えました。エクステリアについては、20インチ「Takoba」アロイホイールを装着したほかキセノンヘッドランプを装備しており、ジャガーのフラッグシップモデルであるXJならではの極上のインテリア空間とドライビングプレジャーを両立しています。
ボディーカラーは、アルティメットブラック(メタリック)、ベイパーグレイ(メタリック)、ボタニカルグリーン(メタリック)、ポーセリンの4色で、インテリアカラーは、シャンパンレザーモカコントラストパイピングのみの設定となります。
(ジャガー オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで8,150,000円
20090410_1.jpg
posted by Carmode at 17:46 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。