carmode メーカープレスリリースは、
クルマ関連ニュースの中でお伝えしてまいります。

今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2009年07月17日

『ボルボ2010年モデル』受注開始

ボルボ・カーズ・ジャパン株式会社は、先日受注を開始した新型ボルボXC60に加えて、ボルボの2010年モデル『C30』『S40』『V50』『C70』『V70』『XC70』『S80』『XC90』の8シリーズ、全22種の受注を全国のボルボ・ディーラーで開始します。
ボルボ・カーズ・ジャパンは、プロダクトとブランドとの関係性をより明確にするため、ボルボ・ブランドを形成している「安全性」、「モダン・スカンジナビアン・デザイン」といったコア・バリューに沿って、2010年モデルを戦略的に導入します。
【2010年モデルの主な特長】
●セーフティ・パッケージの導入
主力モデルのV70/XC70にブラインド・スポット・インフォメーション・システム(BLIS)、追突軽減オートブレーキ・システム、ドライバー・アラート・コントロール(DAC)、レーン・デパーチャー・ウォーニング(LDW)といった先進の安全装備と快適装備のアダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)をパッケージとしてオファー。またフラッグシップモデルのS80には、全てのモデルで上記の装備を標準で装備しました。
●ボルボの新DNAであるフロントグリルデザインをV70/XC70/S80 シリーズに採用
大型化されたアイアンマークにより、ブランドの主張がより一層明確になり、さらに個性的なフェイスとなりました。
●HDDナビゲーションをV70/XC70/C70/XC90/S80シリーズに無償提供
HDDナビゲーションをV70/XC70/C70/XC90/S80シリーズを購入されたお客様に無償提供します。<工賃は別途>
●4年間に期間が延長されたボルボ・サービス・パスポート(VSP)&ボルボ・ロードサイド・アシスタンス・サービス
新車登録時より、日本全国のボルボ・ディーラーで所定のサービスを無償で受けることの出来るサービスプログラム、「ボルボ・サービス・パスポート(VSP)」と万が一の際、コールセンターが年中無休・24時間体制でサポートする「ボルボ・ロードサイド・アシスタンス・サービス」の期間をこれまでの3年間から4年間へ1年間延長しました。
●燃費に優れた改良型2.5Tエンジンの搭載
「V70 2.5T LE」、「S80 2.5T SE」に大幅に性能が向上した改良型2.5Tエンジンを搭載。従来型と比べ、最高出力が200psから231psと約16%アップ、燃費も10・15モードで8.6km/Lから9.5km/Lと約10%向上、そしてCO2排出量も270g/m から244g/mと約10%低減を実現しました。
20090717.jpg
posted by Carmode at 17:19 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。