carmode メーカープレスリリースは、
クルマ関連ニュースの中でお伝えしてまいります。

今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2009年09月30日

新型アウディQ7発表・発売

アウディ ジャパン株式会社は、高性能ラグジュアリーSUV「新型アウディQ7」を発表、9日30日より発売を開始します。
新型アウディQ7は、エンジン細部の改良と新機構の採用により、環境性能がさらに向上。V型6気筒3.6リッターFSIエンジンを搭載する3.6 FSI クワトロは、10・15モード燃費が7.1km/Lから7.6km/Lへと向上(従来比7% 向上)。同じくV型8気筒 4.2リッターエンジン搭載の4.2 FSI クワトロは、6.7km/Lから7.2km/L(従来比7.5%向上)へ向上しました。
効率的なFSIガソリン直噴エンジンが生み出す豊富なパワーは、6速ティプトロニックトランスミッションを介して、通常時に後輪側へより多くの動力を配分するクワトロ(フルタイム4WD)へ、無駄なくスムーズに伝達されます。パワートレインには新たにブレーキエネルギー回生システムを採用。このシステムは制動時および一定速度での走行時に運動エネルギーを電気エネルギーに変換し、変換された電力をバッテリーに蓄えることで、オルタネーターの動作を抑制させ、燃費向上に寄与します。
デザインはよりエレガントに、スタイリッシュに進化を遂げました。エクステリアでは、フロントヘッドライトユニット内部にU字型に配列された視認性の高いLEDポジショニングランプがエレガントで個性的な表情を演出しています。テールランプも最新のアウディデザインを踏襲。LEDのテールランプはリング状に点灯し、アウディQ7が秘める緻密な先進技術の存在を主張。
インテリアでは、助手席側ダッシュボードに、新たにウッド素材(S-lineパッケージ選択時はアルミニウム素材)のデコラティブパネルを採用したほか、スイッチボタンの意匠変更、新色の設定など、室内の快適性をさら高めるための改良が施されています。
機能性の高さも、新型アウディQ7の特徴です。新設定の安全装備「アウディ レーンアシスト」は走行中の車線をはみ出しそうになると、ステアリングホイールを振動させてドライバーに注意を促します。「アウディ サイドアシスト」は車線変更を安全に行えるよう、並走する車両を絶えず監視し、必要に応じドライバーに危険を知らせます。
また、標準装備のマルチメディアインターフェイス(MMI)は、40GB HDD、7インチVGAディスプレイ、Bluetoothハンズフリーシステムを装備する新型へと進化。標準装備のBose サラウンド サウンドシステムと組み合わせで、高機能なインフォテイメント/エンターテイメントシステムを実現します。4.2 FSIクワトロには、オプションで、14スピーカー/1000Wの「バング&オルフセン アドバンスド サウンドシステム」が装着可能です。多彩なシートアレンジが可能な3列7シーターのレイアウトは、2列目および3列目シートを折り畳むことで、最大2,035リットルのフラットなラゲッジスペースが出現。
(アウディ オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで7,400,000円〜9,700,000円
20090930_2.jpg
posted by Carmode at 17:49 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「セレナ」の特別仕様車「ハイウェイスター Vエアロセレクション」および「20S Vセレクション」を発売

日産自動車株式会社は、「セレナ」の特別仕様車「ハイウェイスター Vエアロセレクション」を9月30日より、「20S Vセレクション」を10月7日より、全国一斉に発売すると発表した。
「ハイウェイスター Vエアロセレクション」は、「ハイウェイスター」をベースに、リモコンオートスライドドア(両側、挟み込み防止機能付)、バックドアオートクロージャーの人気装備に加え、フロントプロテクター、リヤコンビランプ(クリアタイプ)、ピアノブラックフィニッシャー等を標準装備とし、スポーティな外観、内装を演出している。さらに、上質な室内空間を演出するブラックレザーのシートと地デジチューナーを内蔵したHDD方式のカーウイングスナビゲーションシステムを装備した、ブラックレザーナビパッケージも設定した。
「20S Vセレクション」は、「20S」をベースに、リモコンオートスライドドア(助手席側、挟み込み防止機能付)、インテリジェントキー、エンジンイモビライザーを標準装備した特別仕様車である。
両車ともに、装備の充実を図りながら、お求めやすい価格としたモデルであり、2009年4月から施行されている「環境対応車普及促進税制」による減税措置に適合し、自動車取得税と自動車重量税が2WD車で75%、4WD車で50%減税される。
(ニッサン オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで2,199,750円〜3,419,850円
20090930_1_1.jpg 20090930_1_2.jpg
posted by Carmode at 17:44 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

限定モデル「SLR マクラーレン ロードスター 722 S」にプレミアム・カーオーディオ「BEWITH」を特別装備

メルセデス・ベンツ日本株式会社は、メルセデス・ベンツ SLR マクラーレンの世界限定モデル「メルセデス・ベンツ SLR マクラーレン ロードスター 722 S」に、プレミアム・カーオーディオ・ブランド「BEWITH(ビーウィズ)」によるSLR専用に最適化された高音質オーディオシステムを特別装備します。
「メルセデス・ベンツ SLR マクラーレン ロードスター 722 S 」はSLR マクラーレン ロードスターをベースに専用装備や出力アップを図り、全世界限定150台(日本は2台)のみが販売される希少モデルとして、先般予約受付を開始しました。 (メーカー希望小売価格 ¥73,000,000. 消費税を含む)
今回特別装備するオーディオシステムは、日本のプレミアム・カーオーディオ ブランド「BEWITH」のサウンドシステムを、本モデルの車室内音響特性に合わせて特別にシステム設計および取り付けを行い、さらに顧客一人一人の嗜好に応じた最高の音を追求するきめ細やかな音響チューニングを行います。
システムは、耐振性に優れたミラータイプのメモリーオーディオプレーヤー「Mirror Media MM-1」を核とし、どんなジャンルの音楽でも最高レベルの音質を実現するために専用設計されたプロセッサー、アンプ、スピーカー類にナビゲーション、バックカメラを融合させ、高音質技術とデザインの両立を図った快適装備類で構成されています。
なお、今回の特別装備車両及び、同サウンドシステムを搭載したメルセデス・ベンツ SLR マクラーレン ロードスターが、来たる10月23日より開催される第41回東京 モーターショー「BEWITH」ブース (ブースNo. W108) にて展示予定です。
(メルセデス・ベンツ オフィシャルHP)
20090929_3.jpg
posted by Carmode at 18:33 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ゴルフ トゥーラン」と「ニュービートル」の装備を一部変更し発売

フォルクスワーゲン グループ ジャパン 株式会社は、「ゴルフ トゥーラン」と、「ニュービートル」の装備を一部改良し、9月29日(火)より販売を開始します。
このたびの装備変更では、ゴルフ トゥーランのパワーはそのままに、さらに燃費効率を向上させるため、従来の湿式6速のDSGに代わり、より効率の良い乾式7速DSGがゴルフ トゥーランとして初めて搭載されます。これに伴い燃費も14.2km/lと、最大約15%改善。2010年の燃費基準+35%を達成します。さらに、その他の変更点としては、上級グレードのTSI ハイラインには、お客様からの要望が多かったレザーシートを、ゴルフ トゥーランとして初めてオプションを設定しました。価格はTSI トレンドラインが2,880,000円。 TSI ハイラインが3,400,000円です。さらにレザーシートとパークディスタンスコントロールのセットオプションを、346,500円としました。また安心プログラム(無料)として購入後3年間(初回車検前まで)のメンテナンス費用の負担を軽減する新しいメンテナンスプログラム“Volkswagen Professional Care(フォルクスワーゲン プロフェッショナルケア)”が標準付帯されています。
一方、ニュービートルの装備変更では、1.6Lエンジンを搭載したエントリーグレードのニュービートル EZに、フロントフォグランプを採用し価格は2,450,000円としました。 また、2Lエンジンを搭載したグレードは、従来の3グレード(ニュービートル、ニュービートル LZ、ニュービートル ヴィンテージ)を、レザーシートを標準装備したニュービートル LZに統合し、さらに一部装備を見直すことで価格を2,980,000円としました。また、ニュービートルにも、ゴルフ トゥーラン同様新しいメンテナンスプログラム“フォルクスワーゲン プロフェッショナルケア”が標準付帯されます。
(フォルクスワーゲン オフィシャルHP)
20090929_2.jpg
posted by Carmode at 18:32 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フォルクスワーゲン「ティグアンR-Line」を追加し発売

フォルクスワーゲン グループ ジャパン 株式会社は、コンパクトSUVティグアンに最上級スポーツモデル「ティグアンR-Line」を追加設定し、10月13日(火)より販売を開始します。
今回追加される「ティグアンR-Line※」は、「ティグアン スポーツ&スタイル」をベースにスポーティなR-Line専用内外装を装備。更にスポーツサスペンションや19インチの大径アルミホイール採用により走行性能を大幅に高めて登場します。また安心プログラム(無料)として購入後3年間(初回車検前まで)のメンテナンス費用の負担を軽減する新しいメンテナンスプログラム“Volkswagen Professional Care(フォルクスワーゲン プロフェッショナルケア)”が標準付帯されています。
※「R−Line」とは:ゴルフR32やパサート ヴァリアントR36等のRシリーズの内外装をパッケージにしたドレスアップ仕様です。
(フォルクスワーゲン オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで4,880,000円
20090929_1.jpg
posted by Carmode at 18:30 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

LEXUS、RX450hに2WDモデルを追加設定

LEXUSは、RX450hに2WDモデルを追加設定し、全国のレクサス店を通じて、10月29日より発売する。
今回設定した2WDモデルは、リヤモーターを非搭載とすることで軽量化を図り、JC08モード走行燃費17.4km/L、10・15モード走行燃費19.4km/Lを実現。クラス世界トップの燃費性能と4.5L車並みのパワーを両立させ、ハイブリッドの魅力を一段と高めたモデルとしている。また『平成22年度燃費基準+25%』を達成、『平成17年度基準排出ガス75%低減レベル』の認定を取得し、『環境対応車普及促進税制』により、自動車取得税と自動車重量税が免税(100%減税)されるとともに「環境対応車 普及促進対策費補助金」の対象車となっている。
あわせて、RX450h全車に外板色ブラックオパールマイカを新設定するとともに、パワースイッチにLEXUSハイブリッドブルーを採用している。
(レクサス オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで5,450,000円〜6,500,000円
20090925.jpg
posted by Carmode at 17:54 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

TOYOTA、アイシスを一部改良

TOYOTAは、アイシスを一部改良し、全国のトヨタ店を通じて、9月18日より発売した。
今回の一部改良では、全車に優れた環境性能と高い動力性能を両立する新世代エンジン動弁機構「バルブマチック」を搭載したエンジンを新たに採用。低燃費と滑らかな走りを実現するSuper CVT-iと組み合わせることで、同排気量クラストップレベルとなる燃費性能を実現した。
具体的には、1.8L車で10・15モード走行燃費16.4km/L(2WD)・13.6km/L(4WD)を実現し、『平成22年度燃費基準+25%』、2.0L車は、10・15モード走行燃費15.2km/L、『平成22年度燃費基準+15%』を達成するとともに、全車『平成17年基準排出ガス75%低減レベル』の認定を取得した。これにより、「環境対応車 普及促進税制」による減税措置に適合し、自動車取得税と自動車重量税が1.8L車で75%、2.0L車で50%減税される。
また、全車にスマートエントリー&スタートシステム、盗難防止システム(エンジンイモビライザーシステム)、車速感応式オートドアロック、チルト&テレスコピックステアリングなどを標準装備し、利便性を一層向上させている。
さらに、フロントグリル、フロントエンブレム、バックドアアウトサイドガーニッシュなどの意匠の変更に加え、「プラタナ」「プラタナ“Uセレクション”」のヘッドランプエクステンションにブラックメタリックを採用したほか、センターパネルおよびドアトリムに高輝度シルバーメタリック加飾を施し、よりスタイリッシュで上質感のある内外装としている。なお、外板色には、新たにターコイズマイカメタリック、レッドマイカメタリックの2色を設定した。
同時に、特別仕様車 プラタナ“Limited”、L“G-Edition”に、ベース車同様の改良を施したほか、プラタナ“Limited”においては、内装色にダークグレー、外板色にブラックマイカを新たに採用した。
(トヨタ オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで1,887,000円〜2,593,000円/1,994,000円〜2,467,000円(特別仕様車)
20090918_2.jpg
posted by Carmode at 14:01 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FIAT 500のエコ・モデルを日本初披露

フィアット グループ オートモービルズ ジャパン株式会社は、2009年9月24日(木) より10月17日(土) まで東京・お台場の日本科学未来館で開催される展示会『ZIGZAG 伝統革新 未来を走るイタリア』において、フィアット社の最新技術を導入した低燃費・低CO2排出モデル、FIAT 500 PUR-O2を出展します。
■フィアット社の最新技術を結集したFIAT 500 PUR-O2、日本初披露
今回展示されるFIAT 500 PUR-O2は、フィアット社が2008年10月のパリモーターショーで発表した低燃費・低CO2排出モデル・シリーズの一台。1.2Lのガソリンエンジン搭載車がベースで『Start & Stop』と呼ぶアイドリングストップのシステムを搭載。信号待ちなど、車両が一時的に停止していることを感知すると、自動的にエンジンをストップし、ドライバーがブレーキペダルから足を離すか、ギアを操作すると、瞬時にエンジンを再始動させることができるモデルです。このシステムの搭載により、通常モデルに比べ、燃料消費量が約12%低減されるうえ、CO2の排出量も113g/km (EEC測定値) という数値を実現しています。さらにフィアット社の誇る高効率のトランスミッション『デュアロジック』との組み合わせでは、CO2の排出量は110g/km (EEC測定値) と、より一層優れた数値を可能にします。
またFIAT 500 PUR-O2には、米・マイクロソフト社との共同開発による『eco:Drive』と呼ばれるシステムが採用されているのが特長です。『eco:Drive』は、車載コンピュータがドライバーの運転スタイルをモニタリングすることで得たデータを、USBメモリを介してパソコンへ転送すると、専用のソフトウェアがデータを解析し、省燃費やCO2の排出量削減のためのアドバイスをしてくれるというもの。このシステムを利用することで、ドライバーはより一層環境保全に寄与することが出来るようになります。
(フィアット オフィシャルHP)
20090918_1.jpg
posted by Carmode at 12:38 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

スズキ、軽乗用車「パレット」に新型CVTを搭載し燃費を向上 さらに専用デザインの「パレットSW」を追加設定

スズキ株式会社は、軽乗用車「パレット」に、副変速機構付CVTを搭載するなど一部改良を加え、9月17日より発売する。
今回の一部改良では、発進時の加速性向上と低燃費の両立を図るため、市販車では世界初となる副変速機構付CVTを搭載し、環境対応車普及促進税制に適合した。また、車庫入れ等で便利なバックモニター付CDプレーヤーをオプション設定するなど、経済性や使い勝手といった軽自動車に求められる基本性能を高めた。
また、専用の内外装デザインを新たに採用した「パレットSW」を追加設定し、9月17日より発売する。
「パレットSW」は、ファミリー層のみならず若年独身層のユーザーも想定し、上記の一部改良の内容に加え、圧倒的な存在感を持つ専用デザインとした。フロントエアロバンパーやスケルトン構造のフロントグリル、スモークタイプのリヤコンビネーションランプ、専用デザインのアルミホイール等、シャープかつ力強い印象のエクステリアや、クロームメッキ加飾を随所に施した精悍な印象のブラック&ダークグレーインテリアを採用した。
(スズキ オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで1,134,000円〜1,677,900円
20090917_3.jpg
posted by Carmode at 18:52 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CR-Vをマイナーモデルチェンジし発売

Hondaは、「CR-V」の内外装を変更するとともに、上級タイプにはHonda HDDインターナビシステムを標準装備するなど装備の充実を図りながら、お買い得感を高めた価格設定とし、9月18日(金)に発売する。
【CR-Vの主な変更点】
●エクステリアは、フロントグリルやボンネット、フロント・リアバンパーをスマートなデザインに変更し、すっきりとした塊感を表現。アルミホイールはデザインを一新し、シャープな力強さを表現した。
●インテリアは、前席アームレストの長さ(+20mm)と幅(+30mm)を拡大するとともに、角度調節機構を新たに追加し、使い勝手を向上させた。
●アルカンターラ(R)シートは新たに本革とのコンビネーションとし、質感とフィット感を向上。ファブリックシートはよりスタイリッシュな表皮パターンに変更。
●ボディ各部に遮音材などを追加することで、静粛性を向上させるとともに、サスペンションは、ダンパー特性の変更などを行い、よりフラットで安定感のある走りを実現。
丸全タイプにオートライトコントロールを標準装備。
●Honda HDDインターナビシステムは、ハードディスク容量を30GBから40GBにアップするとともに、地上デジタル放送対応ワンセグTVチューナーを追加。また、USBジャックを新たに追加し、デジタルオーディオ機器をナビ画面で操作することを可能にした。
●「HDDナビ アルカンターラ(R)スタイル」「HDDナビ レザースタイル」「ZXi」「ZLi」は、Honda HDDインターナビシステムを標準装備。
(ホンダ オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで2,470,000円〜3,390,000円
20090917_2.jpg
posted by Carmode at 18:47 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ABARTH 500 (左ハンドル仕様)販売開始

フィアット グループ オートモービルズ ジャパン株式会社では、アバルト チンクエチェント (ABARTH 500) に左ハンドル仕様を追加設定し、2009年10月1日(木) より販売を開始します。今回販売が開始されるアバルト チンクエチェントの左ハンドル仕様は、すでに販売している右ハンドル仕様と同じく1,368cc 16バルブ、ターボチャージドエンジンに5速マニュアルギアボックスを装備。
今回販売が開始されるアバルト チンクエチェント 左ハンドル仕様は、右ハンドル仕様とスペックも装備も基本的には変わりません。ベースとなるフィアット 500にターボチャージャーを装備して高められた最高出力 (+25kW〔+35ps〕)、増大した最大トルクをさらに高めるとともにダイレクトなステアリングフィールに変化させるオーバーブースト機能、徹底してレーシング性にこだわったインテリアとエクステリアの装備がドライバーのスポーツマインドをかきたてます。
※左ハンドル仕様では、シフトアップインジケーター付過給圧計はスピードメーターの左隣に配置されています。
(フィアット オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで2,950,000円
20090917_1.jpg
posted by Carmode at 18:43 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

メルセデス・ベンツ GLクラスを一部改良

メルセデス・ベンツ日本株式会社は、メルセデス・ベンツのフルサイズ・ラグジュアリーSUV「GL 550 4MATIC」」の一部装備を改良し、9月16日より発売します。
【GLクラスの変更内容】
▽ドアミラーの形状変更
●空気抵抗を低減した新形状のドアミラーを採用し、燃費経済性の向上を図っています。また、大型化によりドライバーの視認性を向上させています。
▽アダプティブブレーキライトの標準装備
●走行時のブレーキ操作において車両が緊急性のあるブレーキと認識した際にブレーキライトが点滅し後続車両に緊急性のある減速・停車を効果的かつ迅速に知らせるシステムを標準装備し、後方からの追突の危険性を低減しています。
▽地デジ対応テレビを標準装備
●地上デジタル放送(12セグ)対応テレビチューナーをはじめ、HDDを利用した ミュージックレジスターやSDカードスロットを装備することにより、車内エンタテイ メントの充実を図りました。さらに、harman/kardonサウンドシステムの出力を440Wから610Wへ改良し、より上質かつ力強いオーディオサウンドを提供します。
▽キーレスゴーを標準装備
●キーを携帯しているだけで、リモコン操作をすることなくドアの開錠/施錠が でき、エンジンの始動もボタンを押すだけで可能なキーレスゴーを標準装備し、利便性を向上しています。
この他にも、ステアリングの形状を変更し、パドルシフトを装備することにより、従来のボタンタイプと比べ操作性を大きく向上しています。
(メルセデス・ベンツ オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで13,490,000円
20090916.jpg
posted by Carmode at 16:58 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

メルセデス・ベンツ SLクラスを一部改良

メルセデス・ベンツ日本株式会社は、 メルセデス・ベンツの最高級ロードスター「SLクラス」の一部装備を改良し、9月15日より発売します。
今回の一部改良型「SLクラス」では、価格を据え置きとしながら「ダイレクトステアリング」や「室内センサー」、「メディアインターフェース」などを採用し、またSL 350については上級モデルで定評のある「ABC(アクティブ・ボディ・コントロール)」を新たにオプション設定することで、「SLクラス」のもつ卓越した走行性能と、室内空間/快適性の更なる 向上を図りました。
【SLクラスの変更内容】
●「ダイレクトステアリング」を標準装備(SL 350 / SL 550 / SL600)
●「ABC(アクティブ・ボディ・コントロール)」を新たにオプション設定(SL 350)
●「室内センサー」を全車標準装備
●「メディアインターフェース」を全車標準装備
●ステアリング素材の変更
●クラッシュセンサー連動機能を追加
●designoインテリアカラーを拡充 (SL 600 / SL 63 AMG / SL 65 AMG)
(メルセデス・ベンツ オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで12,000,000円〜29,640,000円
20090915_3.jpg
posted by Carmode at 17:26 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『卑弥呼』(ヒミコ) 2010年モデルを発表・発売

この度、株式会社光岡自動車は、『卑弥呼』(ヒミコ) 2010年モデルを平成21年9月16日(水)より全国一斉発売します。
今回発表します『卑弥呼』(ヒミコ)2010年モデルの主な変更点は、新グレードの追加設定とボディカラーの変更です。『卑弥呼』(ヒミコ)は国産では唯一のクラシックタイプ2シーターのオープンモデルで、クラシックさの中に現代性を融合させたデザインに高い評価を頂戴しており、同型の欧州車と比べてもリーズナブルで国産の安心感を合せ持った「大人の遊び心」を訴求します。
今回の新グレードを追加設定したことで、お求めやすく魅力を増しました。
●『卑弥呼』(ヒミコ) 2010年モデル概要
◇グレードと車輌本体価格
新設定 S-Standard 5MT 手動格納式 幌仕様 車輌本体価格(消費税込) 4,580,000 円
新設定 S-Premium 6MT 手動格納式 幌仕様 車輌本体価格(消費税込) 4,850,000 円
Standard 6AT 電動格納式ハードトップ仕様 車輌本体価格(消費税込) 4,950,000 円
Premium 6MT 電動格納式ハードトップ仕様 車輌本体価格(消費税込) 5,360,000 円
Hi-Premium 6AT 電動格納式ハードトップ仕様 車輌本体価格(消費税込) 5,620,000 円
◇ボディカラー
新色 「雲切草」 くもきりそう (ブリティッシュグリーンメタリック)
「紅薔薇」 くれないのばら (メタリックレッド)
「月下美人」 げっかびじん (ホワイトパール)
※その他カラーオプションで30色を用意しております。(15万円高)
(光岡自動車 オフィシャルHP)
20090915_2.jpg
posted by Carmode at 17:24 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『大蛇』(オロチ) 2010年モデルを発表・発売

この度、株式会社光岡自動車は、『大蛇』(オロチ) 2010年モデルを平成21年9月16日(水)より全国一斉発売します。
今回発表する、『大蛇』(オロチ)2010年モデルの主な変更点は車輌本体価格とボディカラーの変更です。また、今回より新たに左ハンドル車を設定し海外での販売を強化します。
●『大蛇』(オロチ) 2010年モデル概要
◇グレードと車輌本体価格
標準モデル 車両本体価格(消費税込) 8,780,000 円
ナビレス仕様 車両本体価格(消費税込) 8,480,000 円
◇ボディカラー
新色 「ウィッチパープルパール」
新色 「ファイナルシルバーメタリック」
「スターライトブラックメタリック」
※その他ボディカラーオプションは全9 色からお選び頂けます。(50万円高、但しパール系3コートは80万円高)
◇内装カラー
上部 : 「アッシュグレー」(濃いグレー) / 下部 : 「ダークレッド」
上部 : 「アッシュグレー」(濃いグレー) / 下部 : 「サドルブラウン」(茶)
上部 : 「アッシュグレー」(濃いグレー) / 下部 : 「ホワイト」
※その他内装カラーオプションは全7色からお選び頂けます。(50万円高)
※ステッチ(内装本革の縫い糸)は4色からお選び頂けます。(レッド/ゴールド/ブラック/ホワイト)
(光岡自動車 オフィシャルHP)
20090915_1.jpg
posted by Carmode at 17:21 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

ロータス・エリーゼSスペシャル・ホワイトエディション登場

英国ロータス・カーズならびに、ロータスの日本正規輸入販売代理店エルシーアイ株式会社は、エリーゼSをベースとしたスペシャルホワイトエディションを10台限定で発売します。
スペシャルホワイトエディションは、内外装に特別な装備を施し、且つ約120万円相当のオプションを無償装着し、車両価格を抑えたモデルとなっています。
今回、スペシャルホワイトエディションを10台のうち、上品なクリームレザー内装仕様を5台と、魅惑的なレッドレザー内装仕様5台を用意しました。
【特別装備】
●アスペンホワイト外装/アイスホワイトストライプ
●ハードトップ(ストライプ入り)
●マットブラック8本スポークホイール
●クリーム(レッド)レザーシートトリム/ブラックサイド
●クリーム(レッド)レザードアパネル
●クリーム(レッド)レザードアハンドル
●エアコン
(ロータス オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで4,790,000円
20090914_2.jpg
posted by Carmode at 17:41 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TOYOTA、ランドクルーザープラドをフルモデルチェンジ

TOYOTAは、ランドクルーザープラドをフルモデルチェンジし、9月14日より発売。
4代目となる今回のモデルは、“ランドクルーザー”が築き上げてきた、過酷な使用条件下における卓越した走破性・信頼性などの高い基本性能を引き継ぎながら、オフロード・オンロードでの快適な走行性能を進化させたうえ、ユーティリティを徹底的に追求し、「いつでもどこへでも行ける安心感と快適性」を備えたクルマとして開発した。
具体的には、伝統のフルフレーム構造の改良と、さらなるボディ剛性のアップにより、乗り心地を向上するとともに、キネティックダイナミックサスペンションシステム(KDSS)やクロールコントロールの採用により、市街地・高速での走行安定性と悪路走破性とを高次元で両立。また、オフロードの走行環境に応じ、駆動・制動の制御をスイッチ操作で切り替え可能な「マルチテレインセレクト」に加え、車載カメラの映像から周囲の路面状況を確認できる世界初の「マルチテレインモニター」を設定し、ドライバーのサポート機能を搭載。さらに、セカンド・サードシートの居住性と利便性を大幅に高め、より一層快適な室内空間を実現したミッドサイズの本格4WDである。
(トヨタ オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで3,150,000円〜4,750,000円
20090914.jpg
posted by Carmode at 16:48 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

新型「ステップ ワゴン」をホームページで先行公開

Hondaは、10月に発売を予定している新型「ステップ ワゴン」に関する情報を、9月11日(金)よりHondaのホームページで先行して公開する。
「ステップ ワゴン」は1996年5月の誕生以来、5ナンバーサイズの多人数乗用車として、それぞれの時代に最適な進化を続け、2008年7月には国内累計販売台数100万台を達成したHondaの基幹車種である。
今回4代目となる新型「ステップ ワゴン」は、これまで以上に家族の「幸せ」を考え、家族みんなが楽しく、楽に移動ができるクルマを目指して開発した。
ホームページでは、発表に先立ち高速道路のサービスエリアで実施する展示イベントなど新型「ステップ ワゴン」に関する情報を10月の発表まで順次公開し、魅力あふれるスペシャルコンテンツを展開していく予定。
新型「ステップ ワゴン」スペシャルページのアドレスは以下の通り。
http://www.honda.co.jp/STEPWGN/new/
(ホンダ オフィシャルHP)
20090911_1.jpg
posted by Carmode at 16:59 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルル・ギネスが特別にデザインした2 台のMINI、「MINI Kissed by LULU GUINNESS.」を発表

ビー・エム・ダブリュー株式会社は、同社の扱うブランドMINI が英国発のファッション・ブランド「LULU GUINNESS(ルル・ギネス)」とコラボレーションすることを発表。このコラボレーションは、英国に端を発する両ブランドがアニバーサリー・イヤーを迎える2009年に実現した特別限定企画。2009 年にMINI は50 周年、LULU GUINNESS は20 周年を迎えます。
特別にデザインされた2 台のMINI-「MINI Kissed by LULU GUNNESS.」LULU GUINNESS のデザイナー、ルル・ギネスは、MINI のオープンモデル、MINI Cooper SConvertible とMINI のハッチバック・モデル、MINI Cooper に「MINI Kissed by LULU GUINENESS.」と称して特別なデザインを施しました。ボディには、ルル・ギネス本人のキスマークと、ルル・ギネス自身が手書きで書した「I love you」の文字が刻まれており、50 年間愛され続けてきたMINI のユニークなデザインにLULU GUINNESS の「遊び心」と「セクシーさ」が表現されています。また、デザインに使われている黒、白、赤という色はLULU GUINNESS のアクセサリー・コレクションに毎シーズン使われている定番のカラーです。
デザイナーのルル・ギネスは、次のように述べています。「MINI とLULU GUINNESS、それぞれのアニバーサリー・イヤーを祝うために、MINI のデザインを喜んで引き受けました。MINI も、LULU GUINNESS も、英国のカルチャーのなかでアイコン的な存在です。MINI は、遊び心があって、キュート。私のデザインにもこのような遊び心とキュートさを与えることをいつも意識しています。いつかは私自身でデザインしたMINI でロンドンの街中を走ってみたいと思っています。」
「MINI Kissed by LULU GUNNESS.」を抽選で1 名様に特別プレゼント
LULU GUINNESS が特別にデザインした2 台のMINI のうちの1 台、MINI Cooper(ハッチ・バック)の特別モデルを、Web から応募を頂いた方の中から抽選で1 名様にプレゼントする「MINI×LULU GUINNESS プレゼントキャンペーン」を実施します。プレゼントへの応募は、MINI のオフィシャル・サイト(MINI.jp)または、ルル・ギネス オフィシャル・サイトから可能です。
(ミニ オフィシャルHP)
20090911_2.jpg
posted by Carmode at 16:57 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

トヨタ自動車、フランクフルトモーターショーにプラグインハイブリッド・コンセプトを出展

トヨタ自動車(株) (以下、トヨタ)は、2009年9月15日から27日まで開催されるIAA(フランクフルト国際モーターショー)において、3代目プリウスをベースにリチウムイオン電池を搭載したプラグインハイブリッド車(PHV)のコンセプトモデル「PRIUS PLUG-IN HYBRID Concept」を出展する。
トヨタは、環境対応のコア技術と位置付けるハイブリッド技術をベースに、家庭用電源などからの外部充電が可能なPHVの開発を進めている。PHVは従来のハイブリッド車(HV)よりEV走行距離を伸ばすことでCO2排出量をさらに抑制する効果が期待でき、今回の出展モデルでは満充電時のEV走行距離は約20km(ECモード)、CO2排出量は60g未満(ECモード)を目標としている。
PHVは、市街地などでの近距離走行時はEVとして走行し、中長距離走行時には従来のHVと同様に走行できるため、バッテリーの残存量や充電インフラの整備状況にかかわらず使用することが可能であり、電気エネルギーの利用促進によりHVを上回る燃費改善、化石燃料の消費抑制、CO2排出量削減、大気汚染防止が期待できる。
トヨタは、エネルギー多様化への対応において、現段階ではPHVが本格的な普及に適したエコカーであると考えており、PHVの市場導入を進めるとともに普及に向けて幅広い理解を得ていくため、日米欧のフリートユーザーを中心に、グローバルで合計500台程度を順次投入する。具体的には、日本に約200台、米国に約150台、フランス、英国、ドイツを含む欧州に約150台を導入する予定である。
トヨタは「サステイナブル・モビリティ」の実現に向け、ハイブリッド技術をベースに、PHV、EV、FCHV(燃料電池ハイブリッド車)の開発を進め、石油消費の抑制、CO2排出量の削減とエネルギー多様化への対応に取り組んでいく。
(トヨタ オフィシャルHP)
20090910_2.jpg
posted by Carmode at 16:51 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。