carmode メーカープレスリリースは、
クルマ関連ニュースの中でお伝えしてまいります。

今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2010年04月19日

メルセデス・ベンツ SLクラス特別仕様車 を限定発売

メルセデス・ベンツ日本株式会社は、 メルセデス・ベンツの最高級ロードスターSL 350をベースに、内外装にブラックとクローム/シルバーのコントラストを際立たせた特別装備仕様車「SL 350 Night Edition(ナイト エディション)」を、4月19日より全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークを通じ限定発売します。(合計11台)
本特別仕様車は、スポーティでダイナミックなAMGスタイリングパッケージに、オブシディアンブラックもしくは特別色のdesignoマグノナイトブラック(マットペイント)のボディカラー、チタニウムグレー(ツートン)の専用19インチAMG5ツインスポークアルミホイール、ハイグロスドアハンドル、クロームショルダーライントリムなどを装備し、エクステリアの精悍さを大幅に増しています。また上質なナッパレザーを随所に使用したインテリアは、アローシェイプのステッチやシルバーのアクセントを加えた特別なシートデザインやインテリアトリムをはじめ、シルバーペイントエアスカーフ、クローム処理を施したドアシルプレートやドラフトストップなどにより、ブラックとシルバーのコントラストを強調し精悍さを増した特別なデザインとなっています。
本特別仕様車11台のうち1台は、本特別仕様車の為に開発されたマットブラック (つや消しブラック)ペイント【designoマグノナイトブラック】を採用しています。周囲の風景の映りこみが無く独特の存在感と雰囲気を醸し出しています。
designoマグノナイトブラック仕様については、日本で1台のみの販売につき、ご購入希望者多数の場合には抽選とします。(申込期間:本日より5月10日(土)まで、 全国のメルセデス・ベンツ正規販売店にて申込み受付)
本特別仕様車は、AMGスポーツパッケージ(94.5万円相当)や数々の専用装備を施しながら、ベースモデルより80万円高の1280万円となります(外装色オブシディアンブラックの場合。外装色designoマグノナイトブラックは130万円高の1330万円)
(メルセデス・ベンツ オフィシャルHP)
20100419_5.jpg
posted by Carmode at 18:10 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メルセデス・ベンツ SLKクラス特別仕様車 を限定発売

メルセデス・ベンツ日本株式会社は、 メルセデス・ベンツの2シーターコンパクトロードスター SLK 200 コンプレッサーをベースに、専用内外装色と特別装備を施し上質感を一層引き立てた特別仕様車「SLK 200 コンプレッサー Grand Edition(グランドエディション)」を、4月19日より全国のメルセデス・ベンツ正規 販売店ネットワークを通じ限定発売します。(合計20台)
本特別仕様車は、特別色designoグラファイトのボディーカラーに、AMGスタイリングパッケージ、18インチ5トリプルスポークアルミホイール、シルバーペイントエアインテークフィンなどを特別装備し、よりスポーティで精悍なエクステリアとしています。
また内装は、光や見る角度によって色調が微妙に変化するdesignoバサルトパール グレーとバサルトグレーの2トーンにレッドステッチを施した上質なナッパレザーを、 シートやドアトリムなど随所に採用し、特別感あふれるインテリアを演出しています。
そのほかに、乗員首周りに温風が吹き出し冬季でも快適なオープンエアードライブをお愉しみいただけるエアスカーフやアクリルドラフトストップ、さらに、スポーティなドライビングを盛り上げるスポーツサスペンションやパドルシフトを特別装備しました。
本特別仕様車は、専用ペイント、専用レザーシート、エアスカーフ、その他バイキセノンヘッドライトなど120万円相当の特別装備を施しながら、ベースモデルより50万円高の620万円となります。
なお、本特別仕様車にも、メルセデス・ケア(3年間走行距離無制限の無料修理・無料メンテナンスと24時間ツーリングサポート)が適用されます。
(メルセデス・ベンツ オフィシャルHP)
20100419_4.jpg
posted by Carmode at 18:07 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年モデル「シビック TYPE R EURO」(3ドア)を台数限定で、今秋発売

Hondaは、プレミアム・スポーツとして、洗練された乗り味と独創的でスタイリッシュなフォルムで好評の英国生産車「シビック TYPE R EURO」(3ドア)の外観などを一部変更し、2010年モデルとして、台数限定で、今秋発売する。
「シビック TYPE R EURO」(2009年モデル)は、昨年11月に2,010台の台数限定で発売し、約5ヵ月で1,850台以上(2010年3月末現在)を販売。
「シビック TYPE R EURO」は、一般道からサーキットまで幅広い領域での走りの楽しさを目指して開発し、欧州の様々な道路環境の下で鍛え上げられた運動性能を持つプレミアム・スポーツで、英国のホンダオブザユー・ケー・マニュファクチュアリング・リミテッドで生産している。
(ホンダ オフィシャルHP)
20100419_3.jpg
posted by Carmode at 18:05 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「シビック TYPE R」(4ドア)の生産を終了

Hondaは、ピュアスポーツモデル「シビック TYPE R」(4ドア)の生産を、2010年8月末をもって終了する。
「シビック TYPE R」は、運動性能を徹底的に研ぎ澄まし、人とクルマの一体感のある操るよろこびを追求したピュアスポーツモデルとして開発した。1997年に初代モデルを発売、2001年には2代目として英国生産車輸入、3代目にあたる現在の「シビック TYPE R」(4ドア)は、鈴鹿製作所で生産し、2007年3月に発売した。
「TYPE R」とは、ベース車の運動性能を際立たせ、走る楽しさを徹底追求したレーシングテイストを味わえるスポーツモデルである。1992年に「NSX」に初めて設定し、1995年に「インテグラ」、1997年には「シビック」に設定した。
(ホンダ オフィシャルHP)
20100419_2.jpg
posted by Carmode at 18:04 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TOYOTA、ウィッシュの燃費を向上

TOYOTAは、ウィッシュを一部改良するとともに、特別仕様車1.8X“HID セレクション”を設定し、全国のネッツ店を通じて、4月19日より発売した。
今回の一部改良では、「1.8S」(2WD)において、バッテリーやオルタネーターの制御などを改良し、燃費を16.4km/L(従来型比+0.4km/L)に向上、「平成22年度燃費基準+25%」を達成している。
これにより、すでに認定を取得している「平成17年基準低排出ガス75%低減レベル」とあわせ、「環境対応車 普及促進税制」により、自動車取得税と自動車重量税が75%(従来型は50%)減税される。
また同時に発売する特別仕様車は、「1.8X」をベースに、ディスチャージヘッドランプ(プロジェクター式ロービーム・オートレベリング機能付)、コンライト(ライト自動点灯・消灯システム)、運転席・助手席アームレスト(ベース車は運転席のみ設定)を特別装備。さらに、本革巻き(シルバーステッチ)のステアリングホイール・シフトノブを採用し上質感を高めている。
外板色には、特別色ブラッキッシュレッドマイカを含む全5色を設定している。
◆価格は、消費税込みで2,090,000円/1,880,000円〜2,079,500円(特別仕様車)
(トヨタ オフィシャルHP)
20100419_1.jpg
posted by Carmode at 18:02 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。