carmode メーカープレスリリースは、
クルマ関連ニュースの中でお伝えしてまいります。

今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2010年05月24日

TOYOTA、プレミオならびにアリオンの燃費を向上

TOYOTAは、プレミオならびにアリオンの1.5L車を一部改良し、プレミオは全国のトヨペット店、アリオンは全国のトヨタ店を通じて、6月1日より発売する。
今回の改良では、1.5L車のエンジン・トランスミッションの制御を改良し、燃費を20.0km/L(従来型差+1.4km/L)に向上させた。これにより、「平成22年度燃費基準+25%」を達成し、すでに認定を取得している「平成17年基準排出ガス75%低減レベル」とあわせ、「環境対応車 普及促進税制」により、自動車取得税・自動車重量税が75%(従来型は50%)減税される。
◆価格は、消費税込みで1,700,000円〜1,810,000円(プレミオ)/ 1,690,000円〜1,800,000円(アリオン)
(トヨタ オフィシャルHP)
20100524_1.jpg
posted by Carmode at 17:00 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フォルクスワーゲン 「ポロ」 1.2L TSIエンジンを搭載し発売

フォルクスワーゲン グループ ジャパン 株式会社は、「ポロ」に1.2リッターTSIエンジンを採用すると同時に、新たに上級グレードを追加して6月4日(金)より販売を開始します。
今回、ポロとして初めて低燃費と高い動力性能を併せ持つ新開発の1.2リッターTSIシングルチャージャーエンジンを採用。フォルクスワーゲン車として過去最高の10・15モード燃費となる1リッターあたり20.0kmの低燃費と、1.8リッターエンジンに相当する高い動力性能を獲得しました。この新エンジンの登場で、従来のコンフォートラインは「ポロ TSI コンフォートライン」に、さらに上級グレードとなる「ポロ TSI ハイライン」が追加されます。
「ポロ TSI コンフォートライン」は、1.2リッターTSIエンジンの搭載により、従来のモデルと比較して、最高出力が85馬力から105馬力に(+20馬力)、最大トルクが132Nmから175Nm(+43Nm)と大幅に強化され、燃費は17.0km/Lから20.0km/Lへと約12%向上しています。
さらに今回追加となる上級グレード「ポロ TSI ハイライン」は、
●15インチのアルミホイールやフロントフォグランプ、クロームトリムの多用による外観品質の向上。
●フルオートエアコンやセンターアームレスト、レザーステアリング等でさらに高まった内装の質感。
●車両後部の障害物を検知するパークディスタンスコントロール(リヤ)の採用。
●高性能エンジンがもたらすスポーティな走りを支えるフロントスポーツシートの採用。
などにより、高性能、低燃費、高品質なクラスレスなコンパクトカーとなっています。
◆価格は、消費税込みで2,130,000円(TSI コンフォートライン)/2,420,000円(TSI ハイライン)
(フォルクスワーゲン オフィシャルHP)
20100524_2.jpg
posted by Carmode at 16:59 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新型プジョー「RCZ」の先行予約受付を開始

プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社は、5月21日(金)よりプジョー オフィシャルホームページ内「RCZ」スペシャルウェブサイトを通じて、プジョー初のコンパクトスポーツクーペ「RCZ」の先行予約受付を開始します。
尚、同モデルの正式な発売開始は、7月下旬を予定しています。
プジョー「RCZ」は、2007年のフランクフルトショーに出品されたコンセプトカー「308RCZ」の市販モデルで、2年後の2009年、同ショーにて「RCZ」として発表されました。「RCZ」は、「2+2」コンパクトスポーツクーペで、モデル名にプジョー伝統の3桁数字を用いない初の新型車です。
斬新なスタイリングとダイナミックな走りを融合させた「RCZ」は、流麗な曲線でエクステリアデザインが構成されています。ルーフにふたつの「コブ」のような膨らみを持たせた「ダブル バブルルーフ」、素材にアルミニウムを用いたパネルがAピラーからCピラーまでを貫く「アルミナム・アーチ」が、エクステリアの特徴となっています。
また、インテリアはスポーツクーペの名に相応しい個性的なデザインと高い品質でまとめられており、力強い走りを支えるサスペンションやエンジンにも、一層の磨きがかけられています。
新型プジョー「RCZ」の特徴としては、以下の6点が挙げられます。
1.ダイナミックな走りを予感させる、大胆なエクステリアデザイン
2.パーソナルな空間を演出する、上質なインテリア
3.優れたパフォーマンスと、環境性能を両立させたパワートレーン
4.しなやか、且つスポーティな走りが楽しめるプジョー独自の足回り
5.“EuroNCAP”で5つ星を獲得、高度な安全性能
6.2つのモデルバリエーション、そして個性を際立たせる3種類のパッケージオプション
◆価格は、消費税込みで3,990,000円〜4,230,000円
(プジョー オフィシャルHP)
20100524_3.jpg
posted by Carmode at 16:57 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。