carmode メーカープレスリリースは、
クルマ関連ニュースの中でお伝えしてまいります。

今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2009年01月27日

フォレスター シリーズを一部改良

富士重工業は、スバル フォレスターに一部改良を施し、1月27日より全国のスバル特約店を通じて発売する。
今回の一部改良は、SRS サイドエアバッグ+SRSカーテンエアバッグを「2.0XS」や「2.0XT」などの主要グレードに採用し、衝突時の乗員の被害軽減を図ったほか、全車にリヤフォグランプを標準装備し、悪天候時の被視認性を高めた。また、新規グレードのブラックレザーセレクションの設定や、HDDナビゲーションシステムの機能向上、新ボディ色「パプリカレッド・パール」の採用など、商品力を向上させ、お客様の選択の幅を広げた。
【主な改良のポイント】
●SRSサイドエアバッグ+SRSカーテンエアバッグを採用し、衝突時の乗員の被害を軽減。(「2.0X」を除く)
●リヤフォグランプを全車に標準装備し、悪天候時などの被視認性を向上。
●新規グレードとして、「2.0XS」と「2.0XT」にブラックレザーセレクションを設定。
●リヤビューカメラをオーディオ一体型HDD ナビゲーションシステムに搭載し、後退時の安全性と 利便性を向上。(「2.0X」を除くグレードに、メーカー装着オプションで設定)
●新ボディ色「パプリカレッド・パール」を採用。(「2.0X」を除く)
●サスペンションの最適な仕様変更により、操縦安定性と乗り心地をともに向上。
(スバル オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで1,995,000円〜2,892,750円
20090127_3_1.jpg 20090127_3_2.jpg
posted by Carmode at 18:09 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。