carmode メーカープレスリリースは、
クルマ関連ニュースの中でお伝えしてまいります。

今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2009年02月09日

ホンダ、ジュネーブモーターショー出展概要

Hondaは、ジュネーブモーターショー(プレスデー:2009年3月3日〜4日、一般公開日:3月5日〜15日)に、新型「インサイト」および新開発の高出力ディーゼルエンジンを搭載した「アコードTYPE S」を出展する。
新型インサイトは、今回、欧州仕様量産タイプの初披露となり、欧州各国で3月末からの現地販売を予定している。販売台数は年間3万台以上を計画している。
アコードTYPE Sは、高い環境性能と動力性能を両立したi-DTECエンジンを20%高出力化し180PSとした新開発ディーゼルエンジンを搭載。さらに、空力パーツと新デザインの18インチ・アルミホイールの採用などにより、スポーティさに一段と磨きをかけた。
他には、2008年より米国と日本でリース販売を開始した新型燃料電池車「FCXクラリティ」や、環境性能と軽快な走りを両立するHonda独創のハイブリッドシステムを搭載した、次世代のライトウェイトスポーツのコンセプトモデル「CR-Z」などを展示する。
(ホンダ オフィシャルHP)
20090209_1.jpg
posted by Carmode at 18:45 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。