carmode メーカープレスリリースは、
クルマ関連ニュースの中でお伝えしてまいります。

今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2009年02月09日

V12 Vantage 発表

アストンマーティンは3月に開催されるジュネーブモーターショーにV12 Vantageを出品すると発表しました。
V8 VantageをベースとしたV12 Vantageは、510bhp(380kW / 517PS)のパワ−と570Nm(420 lb ft)のトルクを出力する6.0リッター V12エンジンを搭載し、最高速度305km/hと0-100km/hが4.2秒というパフォーマンスを誇ります。
オリジナルのV12 Vantageコンセプトは2007年12月にアストンマーティンデザインスタジオがオープンした際に発表されました。コンセプトモデルの持つ印象を継承し、アストンマーティンのエンジニアは12ヶ月だけの期間でマーケットにこのモデルを送り出したのです。
V12 Vantageはドライバーにフォーカスされてデザインされており、すべてのコンポーネントは純粋にドライビングを楽しむことを目的に磨きこまれています。
軽量なカーボンファイバーなどを中心に、レース活動から得られる素材やコンポーネントを使うことで、パフォーマンスと軽快さが一層の成熟を果しています。
V12 Vantageのデザインは、アストンマーティンの伝統的なデザインを踏襲しつつも、エアロダイナミクスやクーリングベントなどからくる機能美からこのモデルの秘めたパフォーマンスを表現しています。
インテリアも同様に、快適でありながらも最高のパフォーマンスを楽しむことが出来るものとなっています。
また、高出力であるV12エンジンはどういった運転状況であっても全ての回転域で扱い易いものとなっています。
V12 Vantageはゲイドンで生産され、総計で1000台程度の生産を予定している非常に特別なモデルとなります。2009年の第三四半期頃より生産開始予定となっております。
(アストンマーティン オフィシャルHP)
20090209_4.jpg
posted by Carmode at 18:50 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。