carmode メーカープレスリリースは、
クルマ関連ニュースの中でお伝えしてまいります。

今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2009年05月21日

『新型アウディQ5』発表

アウディ ジャパン株式会社は5月21日、プレミアムミッドサイズSUV新型アウディQ5を発表、6月2日より発売。
アウディQ5のデザインキーワードは、「洗練されたスポーティデザイン」です。ボディ下部はロー&ワイドなプロポーション、大径ホイールの装着によりSUVならではの力強いデザインを実現。一方、ボディ上部はクーペのような流れるルーフラインとサイドウィンドーのデザインを採用し、アウディらしいエレガントさを表現しています。フロントシングルフレームグリルとLEDポジショニングランプ内蔵ヘッドライトを採用し、アウディファミリーのアイデンティティを継承。リヤデザインはシャープな印象を強めるリヤゲート一体式のフルLEDテールランプを採用しています。
アウディQ5は、新世代のV型6気筒直噴ガソリンエンジンと直列4気筒直噴ガソリンターボエンジンを搭載。いずれもAVS(アウディバルブリフトシステム)を採用し、低回転域から発生する強大なトルクで力強い走りを実現しながら、燃料消費量とCO2排出量を低減、両モデルともに2010年度燃費基準をクリアしています。アウディ Q5 3.2 FSIクワトロの走行性能は、0-100km/h加速6.9秒、クラス最高の走行性能を実現。また、アウディQ5 2.0TFSI クワトロは、10・15モード燃費 10.6km/ℓ、CO2排出量197g/kmと、輸入プレミアムミッドサイズSUVクラス最高の環境性能を実現しています。
アウディQ5は、急な下り坂で走行速度を維持するヒルディセントコントロール、滑りやすい路面でのアクティブセーフティ性能を高めるESPオフロードモードやルーフ上の積載物をセンサーで感知し車両制御を最適化するルーフ感知機能付ESPなど、SUVとしての走行性能と安全性能を高める先進技術を標準採用しています。また、オプションでドライバーの好みに合わせてステアリング、エンジン出力、サスペンションのモードを選択できる先進技術「アウディドライブセレクト」が装着可能です。
(アウディ オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで5,690,000円〜6,600,000円
20090521_5.jpg
posted by Carmode at 18:39 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。