carmode メーカープレスリリースは、
クルマ関連ニュースの中でお伝えしてまいります。

今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2009年05月25日

「マツダRX-8」を一部改良

マツダ株式会社は、ロータリーエンジンを搭載した4ドア・4シーターのスポーツカー『マツダRX-8』を一部改良して、全国のマツダ系およびマツダアンフィニ系販売店を通じて5月25日発売します。
今回の変更では、レインセンサーワイパー、オートライトシステム等、人気の高い便利で快適な装備を全車に標準採用するなど、一部装備の見直しを行っています。また、『RX-8』のスタイリングをさらに際立たせる、質感の高いボディカラー2色(シルバー系とグレー系の各1色)を新たに採用しています。
■RX-8商品改良の概要は以下の通り
○レインセンサーワイパー(フロント)、オートライトシステム、撥水機能(フロントドアガラス/ドアミラー)、アドバンストキーレスエントリー&スタートシステムを全車に標準装備
○ボディカラー体系を見直し、新色はシルバー系「アルミニウムメタリック」とグレー系「メトロポリタングレーマイカ」の2色(全7色)
○機種体系の見直し(ベース機種呼称を「Type G」に変更)
○オーディオレス仕様を全車で標準化
(マツダ オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで2,630,000円〜3,180,000円
20090525_1.jpg
posted by Carmode at 17:58 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。