carmode メーカープレスリリースは、
クルマ関連ニュースの中でお伝えしてまいります。

今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2009年06月09日

ヒュンダイ、新型スタイリッシュ・ワゴン「i30cw」を発売

ヒュンダイ モータージャパン株式会社は、新型乗用車「ヒュンダイi30cw」を6月9日より発売します。
「i30cw」は、「i30」をベースに、全長230mm延長し、ワゴンの特徴であるリアシートの居住性とラゲッジシートの活用性を高めた新型モデルです。
今回発売する「i30cw」には、全グレードに開放感あふれる電動ガラスサンルーフとルーフレールを標準装備し、2.0GLSには16インチアルミホイールを設定。また、6エアバックをはじめとした数々の安全システム、パワートレイン、インテリア、オーディオ等の標準装備は、全モデル「i30」と同等の充実した装備を搭載。
【主な特徴】
◆外観デザイン
スタイリッシュ・モダンな「i30」のコンセプトを踏襲した精悍なフロントデザインとサイドからリアへと続く、流れるような躍動感のある曲線が調和したエレガントかつダイナミックなデザインに仕上がっています。
◆i30cwの専用装備
○電動ガラスサンルーフ、ルーフレールを全グレードに標準装備
○新デザインの16インチホイール(2.0GLS)
○リアコンビネーションランプ
○DC12V電源ソケットをセンターコンソール及びゲッジルームの2箇所に装備
◆リア、ラゲッジにクラス最大のゆとりを確保
○ロング・ホイールベースと、効果的な室内デザインで、後部座席もゆとりある居住空間を実現
○室内スペースとラゲッジスペースをフレキシブルに切替えられる、分割可倒式シートを採用
○奥行きが深く、大容量(通常415L、最大1,395L)のラゲッジスペース
○リアシエルフ、ラゲッジアンダートレイを標準装備し、ラゲッジ内のおプライバシーを守りながらスマートな収納を実現
◆クラストップレベルの安全システム
○フロントおよびサイドエアバックにカーテンエアバックを加えた6エアバックシステムを標準装備
○車両を安定制御するESPを装備(2.0GLS)
○全席に3点式シートベルトと全席着用警告表示を標準装備
◆オーディオシステム
○プレミアム6スピーカーシステム(ツイーター付き)
○CD一体型AM/FM電子チューナー付きオーディオ(USB&AUX端子付き)
○i-Pod接続ケーブルを標準装備(i-Pod接続時には、本題に曲名表示・コントロールも可能となります)
(ヒュンダイ オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで1,932,000円〜2,289,000円
20090609_2.jpg
posted by Carmode at 18:03 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。