carmode メーカープレスリリースは、
クルマ関連ニュースの中でお伝えしてまいります。

今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2009年09月29日

「ゴルフ トゥーラン」と「ニュービートル」の装備を一部変更し発売

フォルクスワーゲン グループ ジャパン 株式会社は、「ゴルフ トゥーラン」と、「ニュービートル」の装備を一部改良し、9月29日(火)より販売を開始します。
このたびの装備変更では、ゴルフ トゥーランのパワーはそのままに、さらに燃費効率を向上させるため、従来の湿式6速のDSGに代わり、より効率の良い乾式7速DSGがゴルフ トゥーランとして初めて搭載されます。これに伴い燃費も14.2km/lと、最大約15%改善。2010年の燃費基準+35%を達成します。さらに、その他の変更点としては、上級グレードのTSI ハイラインには、お客様からの要望が多かったレザーシートを、ゴルフ トゥーランとして初めてオプションを設定しました。価格はTSI トレンドラインが2,880,000円。 TSI ハイラインが3,400,000円です。さらにレザーシートとパークディスタンスコントロールのセットオプションを、346,500円としました。また安心プログラム(無料)として購入後3年間(初回車検前まで)のメンテナンス費用の負担を軽減する新しいメンテナンスプログラム“Volkswagen Professional Care(フォルクスワーゲン プロフェッショナルケア)”が標準付帯されています。
一方、ニュービートルの装備変更では、1.6Lエンジンを搭載したエントリーグレードのニュービートル EZに、フロントフォグランプを採用し価格は2,450,000円としました。 また、2Lエンジンを搭載したグレードは、従来の3グレード(ニュービートル、ニュービートル LZ、ニュービートル ヴィンテージ)を、レザーシートを標準装備したニュービートル LZに統合し、さらに一部装備を見直すことで価格を2,980,000円としました。また、ニュービートルにも、ゴルフ トゥーラン同様新しいメンテナンスプログラム“フォルクスワーゲン プロフェッショナルケア”が標準付帯されます。
(フォルクスワーゲン オフィシャルHP)
20090929_2.jpg
posted by Carmode at 18:32 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。