carmode メーカープレスリリースは、
クルマ関連ニュースの中でお伝えしてまいります。

今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2009年10月26日

「パサート ヴァリアント R36」の諸元・装備を一部変更して発売

フォルクスワーゲン グループ ジャパン 株式会社は、パサートシリーズ最速のスポーツモデル、新型「パサート ヴァリアント R36」の装備を一部変更し、10月26日より販売を開始します。
今回の主な変更点として、エンジンプログラムの改良による燃費の向上があります。10・15モード燃費が9.9km/lと、従来より12.5%も向上。これにより2010年の燃費基準+10%を達成し、政府の「低公害車普及促進等対策費補助金」(エコカー購入補助金)の対象車となります。また、足回りでは、フォルクスワーゲンとドイツのタイヤメーカー コンチネンタル社が開発したモビリティタイヤをパサートCCに次いで標準装備としました。モビリティタイヤは、コンチネンタル社の「コンチシール」技術を用いており、タイヤのトレッド内側に塗布された特殊高分子ポリマーの粘着特性を利用して、直径5ミリまでのクギなどの突起物が貫通した場合でも瞬時に穴を塞ぎ、継続走行が可能となるタイヤです。
また安心プログラムとして購入後3年間(初回車検前まで)のメンテナンス費用の負担を軽減するメンテナンスプログラム“Volkswagen Professional Care(フォルクスワーゲン プロフェッショナルケア)”が今回より標準付帯されます。
(フォルクスワーゲン オフィシャルHP)
◆価格は、消費税込みで6,060,000円
20091026_1.jpg
posted by Carmode at 16:59 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。