carmode メーカープレスリリースは、
クルマ関連ニュースの中でお伝えしてまいります。

今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2009年11月05日

軽乗用車 『 i (アイ)』 を一部改良

三菱自動車は、軽乗用車『i(アイ)』の燃費向上を図り、NA(自然吸気)エンジンの2WD車をエコカー減税(環境対応車普及促進税制:自動車取得税/自動車重量税50%軽減)に適合させたほか、ヘッドライトを自動的に点灯・消灯させるオートライトコントロールを装着するなど装備を向上させて、11月13日から発売(1,218,000円〜1,596,000円、消費税込)。
また、2009年8月に発売した特別仕様車「Limited(リミテッド)」[998,000円(2WD車)、1,124,000円(4WD車)]も一部改良を施し、引続き販売する。
今回の一部改良では、走行抵抗の低減や、NAエンジン車でのエンジン本体の改良やオートマチックトランスミッションの制御見直しなどをおこない、全車10・15モード燃料消費率(国土交通省審査値)を1.2〜1.9km/L(グレードにより異なる)向上させた。これによりNAエンジンを搭載する「Vivace」グレードの2WD車と特別仕様車「Limited」の2WD車は、平成22年度燃費基準+15%を達成し、エコカー減税(50%軽減)に適合した。
そのほか、高い払拭性と風切音の低減を実現するエアロワイパーブレードの採用や、ETC装着スペースとしても利用可能なアンダートレイ(運転席前)を設定するなど利便性も向上させた。
また、ボディカラーとインテリアカラーの見直し、シート生地の変更、グレード展開の見直しもおこなった。
(三菱自動車 オフィシャルHP)
20091105_3.jpg
posted by Carmode at 17:06 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。