carmode メーカープレスリリースは、
クルマ関連ニュースの中でお伝えしてまいります。

今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2009年11月26日

プジョー308シリーズにエントリーモデル「Style」、新「SW Premium」の2機種を導入

プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社は、308シリーズのハッチバックにエントリーモデルとなる「Style」を、また「SW」シリーズのエントリーモデル「Premium」の装備を一部見直し、新「SW Premium」を11月30日より発売を開始します。
308「Style」
今回新たに導入される、エントリーモデル「Style」は、1.6リットル直列4気筒DOHCエンジン(最高出力88kW/120ps)に、4速オートマチックトランスミッションを搭載。
308「Style」は、安全装備、主要な快適装備はそのままに、クルーズコントロール、パフュームディフューザー、盗難防止アラーム、後席アームレスト、前席ランバーサポート等、一部装備を簡略化し269万円(消費税込)という、戦略的な価格を設定しました。
当該モデルの導入により、プジョー「308」シリーズは、従来設定されていた「Premium」2機種(6MT/4AT)と共に、車両本体価格で300万円を切るモデルが3つラインアップします。
<新>308SW Premium
「Premium」は、SWシリーズのエントリーモデルとして、ブラックファブリック内装を採用したカジュアルなモデルで、エンジンはターボチャージャー付直列4気筒DOHCエンジン(最高出力103kW/140ps)に4速オートマチックトランスミッションを搭載。
新308SW「Premium」は、7エアバッグ、オートエアコン、パノラミックガラスルーフ、フォグランプ、アロイホイール等の安全・快適装備はそのままに、従来モデルより独立開閉リアハッチガラス、クルーズコントロール、パフュームディフューザー、盗難防止アラーム、前席ランバーサポート、後席サンシェード等、一部装備を簡略化し、319万円という価格を設定しました。
(プジョー オフィシャルHP)
20091126_1.jpg
posted by Carmode at 17:02 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。