carmode メーカープレスリリースは、
クルマ関連ニュースの中でお伝えしてまいります。

今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2010年02月24日

メルセデス・ベンツ Eクラス に 最新クリーンディーゼルモデル「E 350 BlueTEC」を導入

メルセデス・ベンツ日本株式会社は、 メルセデス・ベンツ Eクラス に、最先端テクノロジーにより世界で最も厳しいとされる日本の排出ガス規制をクリアした最新クリーンディーゼルモデル「E 350 BlueTEC(ブルーテック)アバンギャルド」(セダン/ステーションワゴン)を追加し、2月24日より発売します。
【メルセデス・ベンツ E 350 BlueTEC(セダン/ステーションワゴン)の特長】
●メルセデス・ベンツの最先端エンジンテクノロジーを駆使した3リッターV6直噴 ターボディーゼルエンジンを搭載。電子制御7速オートマティックトランスミッション(7G-TRONIC)との組み合わせにより、5リッタークラスのガソリンエンジンに匹敵 する力強い動力性能と、すぐれた静粛性、2リッタークラスガソリンエンジンなみの燃費経済性を実現。
●世界で最もクリーンな排出ガス処理システム「BlueTEC(ブルーテック)」を採用し、排出ガス中の有害物質を大幅に低減。世界で最も厳しいとされる日本の「ポスト新長期規制」と欧州排出ガス基準の「EURO6(2014年9月施行予定)」に適合。
●平成17年度燃費基準+20%達成および平成27年度燃費基準もクリアする 優れた燃費経済性を実現。
●輸入車初(AT車としては日本初)、環境対応車としてクリーンディーゼルエコカー免税(自動車取得税/重量税100%免税)の認定を取得。さらに新車購入補助金対象の認定も取得。(合計、セダン最大約67万円、ステーションワゴン最大 約68万円の優遇措置)
●E 350 BlueTEC ステーションワゴン アバンギャルドは世界に先駆けて日本市場に初導入
◆価格は、消費税込みで7,980,000円〜8,330,000円
(メルセデス・ベンツ オフィシャルHP)
20100224_2.jpg
posted by Carmode at 17:14 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。