carmode メーカープレスリリースは、
クルマ関連ニュースの中でお伝えしてまいります。

今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2006年05月22日

クライスラー・300C SRT8を予約開始

ダイムラー・クライスラー日本株式会社は、クライスラーブランドのフラッグシップモデルであるクライスラー・300Cセダンのハイパフォーマンスモデル、「クライスラー・300C SRT8」を5月19日より全国のクライスラー・ジープ正規販売店にて予約受付を開始。なお、配車及び登録は7月中旬からとなります。
2006年モデル クライスラー・300C SRT8は、業界をリードするハイパフォーマンスカー開発のためのクライスラーグループのプロジェクトから生まれたストリート・アンド・レーシング・テクノロジー(SRT)車両です。クライスラー・300C SRT8は、革新的で存在感のあるスタイリングの一方で機能的なデザイン、見事なパフォーマンス、高級車の洗練度など、オールラウンドなパフォーマンスを魅力的な価格で提供するSRTフォーミュラの典型です。 クライスラー・300C SRT8は機能的なパフォーマンス志向のスタイリング、様々な状況におけるワールドクラスの乗り心地とハンドリング、レースにヒントを得たインテリアの選定、ベンチマークとなる制動力、そして、SRTによってチューンされた最高出力431 ps(317 kW)、0-100 km加速はわずか5秒(US参考値)を誇る6.1 L HEMIエンジンなど、SRTの主要な特質を提供します。
クライスラー・300C SRT8の洗練されたエクステリアデザインには、ストリート・アンド・レーシング・テクノロジーのDNAがはっきりと表れています。専用のフロント及びリアバンパーが、ユニークなダクトにエアフローを導き、ブレーキを冷却します。さらに、洗練された専用デザインのリアスポイラーも機能的で、空気抵抗を増やすことなく、リアのダウンフォースを39%向上します。
■価格は、7,266,000円
0525分.gif
posted by Carmode at 16:03 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。