carmode メーカープレスリリースは、
クルマ関連ニュースの中でお伝えしてまいります。

今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2010年06月01日

新型プジョー「3008」を発売開始

プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社は、6月1日(火)より、プジョー初のクロスオーバービークルとなる「3008」を全国のプジョー正規販売店網「プジョー・ディーラー・ネットワーク」にて販売開始することを発表します。
プジョー「3008」は、2008年のパリモーターショーで発表されたコンセプトカー「プロローグ HYbrid4」のモノスペース・トールボーイスタイルを受け継いだ市販モデルで、セダンのスポーティなドライビングフィールとラグジュアリーなインテリア、MPV(マルチ・パーパス・ビークル)でしか得られなかった広い室内空間と高いアイポイント、SUVを思わせる力強いスタイリングなどを1台に融合した、これまでになかったまったく新しいクロスオーバービークルです。
【新型プジョー3008の特徴】
1.力強くも、端正なデザインのモノスペース・トールボーイスタイル
2.MPV並みの広さを誇る、スペースユーティリティに優れたキャビンスペース
3.どんな使い方にもマッチする、フレキシブルなラゲッジルーム
4.“ダイナミックロールコントロール”がもたらす、卓越したハンドリングと乗り心地
5.優れた環境性能と余裕ある動力性能、1.6ℓダイレクトインジェクションツインスクロールターボ付きエンジン
6.強固なボディ構造とエレクトロニクスが生み出す、“EuroNCAP”5つ星の安全性能
◆価格は、消費税込みで3,390,000円〜3,850,000円
(プジョー オフィシャルHP)
20100601.jpg
posted by Carmode at 17:37 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月31日

ML 350 BlueTEC 4MATIC Limited for Seven Summits by Ken Noguchiを限定発売

メルセデス・ベンツ日本株式会社は、メルセデス・ベンツ ML 350 BlueTEC 4MATICの発売を記念した特別仕様車「ML 350 BlueTEC 4MATIC Limited for Seven Summits by Ken Noguchi」を、5月31日より全国のメルセデス・ベンツ正規販売店を通じ限定発売します。(全国限定合計7台)
ML 350 BlueTEC 4MATIC Limited for Seven Summits by Ken Noguchiは、世界的アルピニストである野口健氏とMBJのコラボレーションによるもので、同氏の“山”に対するインスピレーションを反映した仕様となっています。また、本特別仕様車は、トルクフルな走行性能と高い環境適合性を認められ、同氏の今後の自然保護活動に使用されるとともに、売上の一部は同氏が代表を勤めるNPO法人「セブンサミッツ持続社会機構」を通じて、清掃活動や地球温暖化の調査などの環境保全活動へ寄付されます。
本特別仕様車はML 350 BlueTEC 4MATICをベースに野口氏の意見を広く取り入れた装備を採用しています。外装色には山の力強さを表すオブシディアンブラックと、雪の優しさを表すカルサイトホワイトの2色をご用意しました。また、雪の結晶をイメージした限定車専用デザイン20インチ10スポークアルミホイールや、内装には本革シートや電動ランバーサポートなどドライバーや他の乗員の快適性を高める装備を採用しています。なお、内装色は安らぎの空間を演出するカシミヤベージュとしています。
なお、本特別仕様車にも、メルセデス・ケア(3年間走行距離無制限の無料修理・無料メンテナンスと24時間ツーリングサポート)が適用されます。
◆価格は、消費税込みで8,990,000円
(メルセデス・ベンツ オフィシャルHP)
20100531_2.jpg
posted by Carmode at 18:05 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「メルセデス・ベンツ ML 350 BlueTEC 4MATIC」を発売

メルセデス・ベンツ日本株式会社は、メルセデス・ベンツのプレミアムSUV(スポーツ・ユーティリティ・ビークル) Mクラスに、ディーゼル排出ガス処理システム「BlueTEC」を採用し、輸入車SUVとしては初めて日本のポスト新長期ディーゼル排出ガス規制に適合した最新クリーンディーゼルエンジン搭載モデル「ML 350 BlueTEC 4MATIC」を追加し、5月31日より全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークにて発売します。
【メルセデス・ベンツ ML 350 BlueTEC 4MATICの特長】
●メルセデス・ベンツの最先端テクノロジーを駆使した3 リッターV6 直噴ターボディーゼルエンジンとディーゼル排出ガス処理システム「BlueTEC」の組み合わせにより、排出ガス中の有害物質を大幅に低減。世界で最も厳しいとされる日本のポスト新長期ディーゼル排出ガス規制に輸入車SUV として初めて適合
●低回転域から大トルクを発生するエンジン特性や効率の高い電子制御7 速オートマティックトランスミッション(7G-TRONIC)により、5 リッタークラスのガソリンエンジンに匹敵する力強い動力性能とすぐれた静粛性を実現
●緻密な燃料噴射制御を行なうコモンレール・ダイレクト・インジェクションによりコンパクトSUV なみの燃費経済性を実現。
●新車購入補助金対象の認定取得予定申請中(2010 年5 月31 日時点)
●クリーンディーゼル自動車導入補助金認定の申請予定
◆価格は、消費税込みで8,140,000円
(メルセデス・ベンツ オフィシャルHP)
20100531_1.jpg
posted by Carmode at 18:03 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

CLSクラス特別仕様車CLS Sound Suiteを限定発売

メルセデス・ベンツ日本株式会社は、CLSクラスに、株式会社ソニックデザインがCLSクラス専用に開発した高級コンプリート・カーオーディオを搭載する特別仕様車「CLS Sound Suite」を、5月27日より受注開始します。(対象車種:CLS 350 グランドエディション、
CLS 550、CLS 63 AMG / 3モデル限定 計10台)
【 「CLS Sound Suite」商品概要 】
CLS Sound Suiteは、2009年12月に発表した「CL 550 Sound Suite」に続き、MBJとソニックデザイン社とのコラボレーション企画の第2弾として、メルセデス・ベンツ CLSクラスの
車体形状や車室内音響特性に最適化した特別設計のコンプリート・カーオーディオシステムを搭載しています。
このカーオーディオシステムは、高音質、小型軽量、低消費電力のすべてを高次元で満たす特別仕様デジタルプロセッサーアンプに、2スピーカー構成のアルミダイキャスト製エンクロージュア一体型フロントドア用フルレンジドライバーモジュールとリアドア用アディショナルウーファーモジュールの4ユニット/6スピーカーによって構成されています。
また純正オーディオのアナログ音声出力を音質劣化を最小限に抑えながら高精度に取り出すソニックデザイン独自の新技術、「SonoRevive(ソノリバイブ)」の採用により、純正
装着のオーディオシステムやCOMANDシステムの操作性、機能性を損なうことなく、オーディオ、ビジュアルソースのすべてにおいて最良の音質を実現しています。
◆価格は、消費税込みで11,150,000円〜17,090,000円
(メルセデス・ベンツ オフィシャルHP)
20100527_2.jpg
posted by Carmode at 17:45 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

90周年記念限定車「マツダ ビアンテ20S NAVI SPECIAL」を発売

マツダ株式会社(以下、マツダ)は、同社の創立90周年を記念して、中型トールタイプミニバン「マツダ ビアンテ」に「20S NAVI SPECIAL(ナビスペシャル)」を設定、限定販売台数400台として、全国のマツダ系、マツダアンフィニ系およびマツダオートザム系販売店を通じて5月27日発売します。
「ビアンテ20S NAVI SPECIAL」は、人気の高いオプション装備であるHDDナビゲーションシステムと駐車支援システムを特別装備。また、2WD車はマツダ独自のアイドリングストップ機構「i-stop(アイ・ストップ)」を標準装備し、「環境対応車普及促進税制(75%減税)」および「環境対応車普及促進対策費補助金」の対象となります。

【90周年記念限定車「ビアンテ20S NAVI SPECIAL」の概要は以下のとおり】
■ベース車
ビアンテ「20S」(2WD車および4WD車)
■特別装備
○MAZDA G-BOOK ALPHA対応ボイスコントロールHDDナビゲーションシステム*1
○駐車支援システム:フロントモニター/サイドモニター/バックガイドモニター
*1 地上デジタルTV放送を視聴する場合は、TVチューナー(ディーラーオプション)が別途必要。
◆価格は、消費税込みで2,572,500円〜2,861,500円
(マツダ オフィシャルHP)
20100527_1.jpg
posted by Carmode at 17:44 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

さらに洗練されたデザインを採用し新エンジンを搭載したニューBMW X5 が誕生

ビー・エム・ダブリュー株式会社は、「ニューBMW X5(エックス・ファイブ)」を全国のBMW正規ディーラーで5月26日より販売を開始すると発表した。
今回発表のニューBMW X5は、直列6気筒エンジン搭載のニューBMW X5 xDrive35i(エックス・ドライブ・サン・ゴー・アイ)とV型8気筒エンジン搭載のニューBMW X5 xDrive50i(ゴー・マル・アイ)の2モデルである。
これらのモデルには、傑出したエンジン・テクノロジー、軽量素材の効果的な展開、洗練されたエアロダイナミクス等、先進技術を数多く取り入れ、より少ないエネルギーで、より高い性能を可能にするBMW EfficientDynamics(エフィシェント・ダイナミクス)の理念に基づいた技術を、全面的に採用した。BMW ツインパワー・ターボ・テクノロジー、高精度ダイレクト・インジェクション・システム、マイクロ・ハイブリッド・テクノロジー(ブレーキ・エネルギー回生システム)、8速オートマチック・トランスミッションと言った数々の最先端テクノロジーを新たに採用し、優れた環境性能と動力性能を同時に実現している。例えばニューBMW X5 xDrive35iにおいては、従来モデル*1に比べ約13%のエンジン最高出力、約27%の最大トルクの向上を達成しながら、燃料消費率は約5%向上した。さらに、ニューBMW X5 xDrive35i*2は、平成22年度燃費基準を約31%も上回り達成し、輸入車4輪駆動モデルとして初めて平成27年度燃費基準も達成した
*1: 従来モデルBMW X5 xDrive30iとの比較。
*2: オプションの電動パノラマ・ガラス・サンルーフならびにサ−ド・ロー・シート(3列目シート)装備車
また、フロント・バンパー、リヤ・エプロン、リヤ・コンビネーション・ライトなどのデザインを変更し、より洗練されたエレガントかつダイナミックなエクステリア・デザインを採用した。
◆価格は、消費税込みで7,980,000円〜10,450,000円
(BMW オフィシャルHP)
20100526_2.jpg
posted by Carmode at 17:22 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニュー「プント エヴォ」を販売開始

フィアット グループ オートモービルズ ジャパン株式会社は、新型「プント エヴォ」を2010年6月1日(火)より販売開始します。新たにアイドリングストップ機能である『スタート&ストップ』システムを搭載しており、エコカー補助金対象車です。
新型「プント エヴォ」はグランデ プントを様々な面で進化させています。モデルの名称“エヴォ”は、テクノロジー、ドライバビリティー、環境性能などに対して高まるユーザーの要求を満足させるための、新型車開発に対する進化“EVOLUTION”レベルを意味しています。 
インテリアでは、インストルメントパネルやシート、メーターパネルを中心に、新たなデザインを採用。エクステリアでは、フロントとリアエンドを大胆に変更。フロントは新型バンパーを、リアにはL字型テールランプ・新型バンパーを採用。デュアロジックもアップデートされシフトパターンも従来より直感的な操作ができるように変更されています。また、安全性も向上しています。エアバックは合計7つ(2つのフロントエアバッグ、2つの前席サイドエアバッグ、2つのウインドエアバッグ、運転席ニーエアバッグ)を装着しました。このセグメントで運転席ニーエアバックを標準装備する数少ない車のひとつです。前席のシートベルトにはバックル側に加えリトラクタ側も引き込む構造の、乗員拘束効果がより高いダブルプリテンショナー式3点式フロントシートベルト(ロードリミッター付)を標準装備しています。
環境に配慮した『スタート&ストップ』システムを新たに搭載しています。フィアットの日本導入モデルとしては初めてとなります。信号待ちなどで停車すると自動的にエンジンを止め(*条件によっては停止しない場合があります)、その後ドライバーの意志で発進するための動作(ブレーキペダルを放すなど)を感知すると、イグニッションスイッチを操作することなく、即座にエンジンを始動する機能です。これにより、燃料や排ガス、二酸化炭素、停車中のエンジン騒音を低減することができます。この機能は様々な車両状況を予測・モニターし、状況に応じてエンジンの自動停止機能を作用させるか判断します。ドライバーはメーターパネルの表示灯や関連メッセージにより、システムの作動状況を確認でき、自動停止機能が不要なときはインストルメントルパネル上の解除スイッチによりシステムを一時的にオフにすることもできます。グランデ プントに比べて10・15モードで約10%(社内参考値)燃費が向上しています。
◆価格は、消費税込みで2,050,000円〜2,300,000円
(フィアット オフィシャルHP)
20100526_1.jpg
posted by Carmode at 17:20 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

特別仕様車 「Audi A4 / A4 Avant 1.8 TFSI Limited」を発売

アウディ ジャパン 株式会社は、特別仕様車「Audi A4 / A4 Avant 1.8 TFSI Limited」(400台限定:Audi A4 250台 / A4 Avant 150台)を設定し、5月25日より全国のアウディ正規ディーラーネットワークを通じて発売します。
今回の特別仕様車「Audi A4 / A4 Avant 1.8 TFSI Limited」は、日本市場において販売台数が多いプレミアム ミッドサイズ セグメントの人気モデル「Audi A4 / A4 Avant 1.8 TFSI」をベースに、特別装備を採用した限定400台の価値ある1台です。
特別仕様車は、インテリアにシートヒーター付本革シート(フロント)およびキーレスアクセス可能なアドバンスドキーシステム、エクステリアは、専用6アームデザインアルミホイール(7.5J×16インチ)を装着し、内外装の機能性をさらに向上させています。価格は、「Audi A4 1.8 TFSI Limited」が、4,500,000円、「Audi A4 Avant 1.8 TFSI Limited」が4,680,000円で、総額約50万円相当の特別装備が追加されながら、本体価格はベースモデルの15万円高となっております。外装色は、人気色アイビスホワイト、アイスシルバーメタリック、ファントムブラックパールエフェクトおよびディープシーブルーパールエフェクトの合計4色が設定されています。(外装色ファントムブラックパールエフェクトとディープシーブルーパールエフェクトは30,000円 高)
(アウディ オフィシャルHP)
20100525_1.jpg
posted by Carmode at 18:15 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TOYOTA、iQを一部改良

TOYOTAは、iQを一部改良するとともに、特別仕様車の商品性を向上させ、全国のネッツ店を通じて、5月25日より発売した。
今回の一部改良では、運転席のシート上下アジャスターを全車に標準装備し、使用性を向上させた。
さらにドアトリムの配色をプラムとブラックの2トーンカラーに変更するとともに、ステアリングに質感を高める表面加工を施すことで、より上質な室内空間を演出している。
また、デコクレ*1第2弾として昨年8月に発売した、特別仕様車130G“+(プラス)” *2、130G“レザーパッケージ +” *2(ベース車はそれぞれ「130G」「130G“レザーパッケージ”」)には、内装の専用加飾のカラーにポーラーホワイト*3を追加。ドアクラスター、インパネセンタークラスター、ステアリングスイッチパネルのカラーバリエーションを2色から3色にすることで、コーディネートの幅を広げ、より自分らしさを表現できる仕様とした。
*1 DECORATEUR-CREATEUR(デコラトゥール・クレアトゥール)。フランス語のショーウィンドウデザイナーからの造語。所有することが楽しくなる、遊びゴコロ満載のクルマを生み出すことをテーマにしたプロジェクト
*2 「アクセントカラー」をキーワードに「ファッションやインテリアのようにコーディネートすることを楽しみ、自分らしさを演出できるクルマ」をコンセプトとした特別仕様車。様々なカラーバリエーションから外板色・シート表皮を選択、さらにインパネの一部に専用加飾を施すことで、内外装をコーディネートできる
*3 ポーラーホワイト:Polar Bear(北極グマ)をイメージした白色
◆価格は、消費税込みで1,400,000円〜1,700,000円/1,630,000円〜1,730,000円(特別仕様車)
(トヨタ オフィシャルHP)
20100525_2.jpg
posted by Carmode at 18:11 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「マツダ スクラムワゴン」、「マツダ スクラムバン」を一部改良して発売

マツダ株式会社は、軽乗用車『マツダ スクラムワゴン』および軽商用車『マツダ スクラムバン』のAT車の燃費を向上させるなど一部改良し、全国のマツダオートザム系、マツダ系、マツダアンフィニ系販売店を通じて5月25日発売します。
今回の『スクラムワゴン』と『スクラムバン』の一部改良では、全てのAT車の燃費を0.2km/L向上させました。また、『スクラムワゴン』の「PZターボ」と「PZターボスペシャルパッケージ」は、フロントバンパーやメッキグリルなどのデザイン変更、フォグランプの形状変更、リアコンビランプのクリアレンズ化により、個性的で洗練された外観としたほか、内装においては、シート表皮のデザインを変更し質感を高めました。
■「スクラムワゴン」(PZターボ、PZターボスペシャルパッケージ)一部改良の概要は以下のとおり
【エクステリア】
●フロントバンパーとリアバンパーをスポーティなデザインに変更。
●洗練された印象のフロントメッキグリルを採用。
●サイドアンダースポイラーのデザインを変更。
●サイドターンランプにホワイトレンズを採用。
●丸型のマルチリフレクターフォグランプを採用。
●リアコンビランプにクリアレンズを採用。
【インテリア】
●シート表皮のセンター部分の柄を細かいブロック柄に変更。
■「スクラムバン」一部改良の概要は以下のとおり
●3AT車はギア比を見直し、燃費を0.2km/L向上。
◆価格は、消費税込みで1,354,500円〜1,680,000円(ワゴン)/ 879,000円〜1,165,500円(バン)
(マツダ オフィシャルHP)
20100525_3.jpg
posted by Carmode at 18:08 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BMW 3 シリーズ クーペおよびカブリオレのエクステリア・デザインを変更

ビー・エム・ダブリュー株式会社は、BMW 3 シリーズ クーペおよびカブリオレを、さらに洗練されたエレガントなエクステリア・デザインに変更し、全国のBMW正規ディーラーで5月24日より販売を開始すると発表した。
完璧なまでに均整のとれたBMW 3 シリーズ クーペおよびカブリオレに、より少ないエネルギーで、より高い性能を可能にするBMW EfficientDynamics(エフィシェント・ダイナミクス)の理念に基づいた技術を数多く採用して燃料消費率を向上させながら、さらに洗練されたエレガントかつスポーティなエクステリア・デザインに変更し、ダイナミズムを強調させた。
フロント・デザインにおいては、より水平方向のワイド感を強調、キドニー・グリルをより立体的にすると共に、ヘッドライトにはアクセント・ライン(眉)を追加し、鋭さを増した。リヤ・デザインにおいては、キャラクター・ラインの位置と形状を変更し、軽快さを表現すると同時に、リヤ・コンビネーション・ライトのデザインも変更、LEDライト・バーによって、より印象的なデザインとした。また、ブレーキ・ライトとターン・インジケーターにLEDを採用し、省電力化も図っている。サイド・デザインにおいては、より立体的な造形として、ボリューム感を演出した。
◆価格は、消費税込みで4,680,000円〜10,680,000円
(BMW オフィシャルHP)
20100525_4.jpg
posted by Carmode at 18:07 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BMW 1 シリーズ クーペに「ニューBMW 120i クーペ」を追加

ビー・エム・ダブリュー株式会社は、BMWのクーペ・モデルのダイナミックな走りをより身近にするニューBMW 120i クーペ(右ハンドル、オートマチック・トランスミッション車)をBMW 1 シリーズ クーペのラインナップに追加し、全国のBMW正規ディーラーで5月25日より販売を開始すると発表した。
新たに追加となったニューBMW 120i クーペは、ステアリング操作時のみエネルギーを消費すると共に、操舵力を軽減する電動パワー・ステアリングを標準装備としたことにより、優れた環境性能を実現し、かつ、軽快なドライビングが楽しめるモデルである。
ニューBMW 120i クーペは、マイクロ・ハイブリッド・テクノロジー(ブレーキ・エネルギー回生システム)を標準装備、また、搭載される直列4気筒エンジンには最大200気圧に加圧された燃料を筒内に直接噴射する高精度ダイレクト・インジェクション・システムならびに希薄燃焼テクノロジー(リーン・バーン)を採用する等、より少ないエネルギーで、より高い性能を可能にするBMW EfficientDynamics(エフィシェント・ダイナミクス)の理念に基づいた技術を数多く採用して燃料消費率を向上、平成22年度燃費基準+10%達成により、購入の際に13年超の廃車を伴う場合、25万円の補助金が受けられる新車購入補助制度対象モデルである。
◆価格は、消費税込みで3,850,000円
(BMW オフィシャルHP)
20100525_5.jpg
posted by Carmode at 18:05 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「スマート BRABUS エクスクルーシブ」を限定発売

メルセデス・ベンツ日本株式会社は、スマートフォーツーの特別仕様車「スマート BRABUS エクスクルーシブ」を、5月25日より全国のスマート正規販売店を通じ限定発売します(全国限定 150台)。なお、お客様への納車開始時期は夏頃を予定しております。
「スマート BRABUS エクスクルーシブ」は、スマートのチューニングを手がけるsmart BRABUS社が専用チューニングを施したハイパフォーマンスモデルです。
走行性能では、BRABUSモデル専用の1リッター3気筒DOHCターボエンジンを採用し、ノーマルモデル比+約38%にあたる+27PSの出力アップにより最高出力98PSを実現しています。また、これに組み合わされるトランスミッションはクラッチ容量の拡大等により、1-4速のシフトスピードを20%短縮し、よりダイレクトでスピーディーなシフトチェンジが可能となっています。さらに、足回りには大幅に向上した動力性能に合わせて専用チューニングを施したダンパーとスプリングを採用しました。
エクステリアは、専用デザインのフロントスポイラー、サイド&リアスカート、ダーク調のヘッドライトユニット、BRABUS 6ツインスポークアルミホイールを採用し、精悍さを増しています。
さらに、センター出しのデュアルクロームエグゾーストエンドがリアビューに存在感を与えています。
インテリアは、専用デザインのメーター類やシルバーステッチを施した専用デザインの
BRABUS本革シート/本革トリムや、素材にアルミを用いたシフトレバーやパーキングブレーキにより、スポーティかつ高級感のある室内空間を演出しています。
◆価格は、消費税込みで2,720,000円
(メルセデス・ベンツ オフィシャルHP)
20100525_6.jpg
posted by Carmode at 18:02 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

TOYOTA、プレミオならびにアリオンの燃費を向上

TOYOTAは、プレミオならびにアリオンの1.5L車を一部改良し、プレミオは全国のトヨペット店、アリオンは全国のトヨタ店を通じて、6月1日より発売する。
今回の改良では、1.5L車のエンジン・トランスミッションの制御を改良し、燃費を20.0km/L(従来型差+1.4km/L)に向上させた。これにより、「平成22年度燃費基準+25%」を達成し、すでに認定を取得している「平成17年基準排出ガス75%低減レベル」とあわせ、「環境対応車 普及促進税制」により、自動車取得税・自動車重量税が75%(従来型は50%)減税される。
◆価格は、消費税込みで1,700,000円〜1,810,000円(プレミオ)/ 1,690,000円〜1,800,000円(アリオン)
(トヨタ オフィシャルHP)
20100524_1.jpg
posted by Carmode at 17:00 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フォルクスワーゲン 「ポロ」 1.2L TSIエンジンを搭載し発売

フォルクスワーゲン グループ ジャパン 株式会社は、「ポロ」に1.2リッターTSIエンジンを採用すると同時に、新たに上級グレードを追加して6月4日(金)より販売を開始します。
今回、ポロとして初めて低燃費と高い動力性能を併せ持つ新開発の1.2リッターTSIシングルチャージャーエンジンを採用。フォルクスワーゲン車として過去最高の10・15モード燃費となる1リッターあたり20.0kmの低燃費と、1.8リッターエンジンに相当する高い動力性能を獲得しました。この新エンジンの登場で、従来のコンフォートラインは「ポロ TSI コンフォートライン」に、さらに上級グレードとなる「ポロ TSI ハイライン」が追加されます。
「ポロ TSI コンフォートライン」は、1.2リッターTSIエンジンの搭載により、従来のモデルと比較して、最高出力が85馬力から105馬力に(+20馬力)、最大トルクが132Nmから175Nm(+43Nm)と大幅に強化され、燃費は17.0km/Lから20.0km/Lへと約12%向上しています。
さらに今回追加となる上級グレード「ポロ TSI ハイライン」は、
●15インチのアルミホイールやフロントフォグランプ、クロームトリムの多用による外観品質の向上。
●フルオートエアコンやセンターアームレスト、レザーステアリング等でさらに高まった内装の質感。
●車両後部の障害物を検知するパークディスタンスコントロール(リヤ)の採用。
●高性能エンジンがもたらすスポーティな走りを支えるフロントスポーツシートの採用。
などにより、高性能、低燃費、高品質なクラスレスなコンパクトカーとなっています。
◆価格は、消費税込みで2,130,000円(TSI コンフォートライン)/2,420,000円(TSI ハイライン)
(フォルクスワーゲン オフィシャルHP)
20100524_2.jpg
posted by Carmode at 16:59 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新型プジョー「RCZ」の先行予約受付を開始

プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社は、5月21日(金)よりプジョー オフィシャルホームページ内「RCZ」スペシャルウェブサイトを通じて、プジョー初のコンパクトスポーツクーペ「RCZ」の先行予約受付を開始します。
尚、同モデルの正式な発売開始は、7月下旬を予定しています。
プジョー「RCZ」は、2007年のフランクフルトショーに出品されたコンセプトカー「308RCZ」の市販モデルで、2年後の2009年、同ショーにて「RCZ」として発表されました。「RCZ」は、「2+2」コンパクトスポーツクーペで、モデル名にプジョー伝統の3桁数字を用いない初の新型車です。
斬新なスタイリングとダイナミックな走りを融合させた「RCZ」は、流麗な曲線でエクステリアデザインが構成されています。ルーフにふたつの「コブ」のような膨らみを持たせた「ダブル バブルルーフ」、素材にアルミニウムを用いたパネルがAピラーからCピラーまでを貫く「アルミナム・アーチ」が、エクステリアの特徴となっています。
また、インテリアはスポーツクーペの名に相応しい個性的なデザインと高い品質でまとめられており、力強い走りを支えるサスペンションやエンジンにも、一層の磨きがかけられています。
新型プジョー「RCZ」の特徴としては、以下の6点が挙げられます。
1.ダイナミックな走りを予感させる、大胆なエクステリアデザイン
2.パーソナルな空間を演出する、上質なインテリア
3.優れたパフォーマンスと、環境性能を両立させたパワートレーン
4.しなやか、且つスポーティな走りが楽しめるプジョー独自の足回り
5.“EuroNCAP”で5つ星を獲得、高度な安全性能
6.2つのモデルバリエーション、そして個性を際立たせる3種類のパッケージオプション
◆価格は、消費税込みで3,990,000円〜4,230,000円
(プジョー オフィシャルHP)
20100524_3.jpg
posted by Carmode at 16:57 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

プジョー、ブランド創業200周年を記念して、「207Style 1.6」に、200周年記念限定車「207 Millesim(ミレジム)」を導入

プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社は、プジョーブランド創業200周年を記念したキャンペーンの第4弾として、プジョーの最量販モデル「207」シリーズのエントリーモデル「Style 1.6」をベースとした限定車「207 Millésim(ミレジム)」を全国限定75台設定、5月24日(日)よりプジョーオフィシャルホームページ内「プジョーセレクション」にて販売を開始します。
「207 Millésim」に設定された特別装備品は、
1.15インチ アロイホイール
2.クロームライン入り フロントグリル
3.フロントフォグランプ
4.ボディ同色 サイドモール
5.「207 Millésim」専用エンブレム
の5点です。
「207Millésim」のエンジンは1.6リッターDOHC16V、搭載されるトランスミッションは4速AT、右ハンドル仕様となります。ボディカラーは、ビアンカ・ホワイト、アルミナム・グレー、アデン・レッド、モロカン・レッド、モンテベロ・ブルーの全5色を設定しました。
【ネーミングの由来】
ワインの製造年号(ヴィンテージ)を意味するフランス語の名詞「Millésime」から創作された造語。プジョーブランド創業200周年という記念すべき年と掛け合わせ、ネーミング。
◆価格は、消費税込みで2,040,000円(全国限定75台)
(プジョー オフィシャルHP)
20100519.jpg
posted by Carmode at 16:57 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

スズキ、「エブリイ」「エブリイワゴン」を一部改良して発売

スズキ株式会社は、軽乗用車「エブリイワゴン」、軽商用車「エブリイ」のオートマチック車の燃費を向上させるなど、一部改良して5月18日より発売する。
今回の一部改良では、全てのオートマチック車と、「JOINターボ」(5速マニュアル)の燃費を0.2km/L向上させた。
また、「PZターボ」と「PZターボスペシャル」は、フロントバンパーやメッキグリルなどのデザインを変更し、フォグランプの形状変更やリヤコンビランプのクリアレンズ化を行うことで、個性的で洗練された外観としたほか、シート表皮のデザインを変更し内装の質感を高めた。
【エブリイシリーズ共通の変更点】
●NA車(3速オートマチック)はギヤ比を見直すことで、燃費を0.2km/L向上させた。
●ターボ車(4速オートマチック、5速マニュアル)はエンジンの圧縮比を上げ、燃費を0.2km/L向上させた。
●ターボ車は、ターボチャージャーの効率を高めるなど、中低速トルクを向上させることで、街中で走りやすくした。
【エブリイワゴン「PZターボ」「PZターボスペシャル」の主な変更点】
●フロントバンパーとリヤバンパーをスポーティーなデザインに変更
●洗練された印象のフロントメッキグリルを採用
●サイドアンダースポイラーのデザインを変更
●サイドターンランプに、色味を押さえたホワイトレンズを採用
●丸型のマルチリフレクターフォグランプを採用
●リヤコンビランプに、透明感のあるクリアレンズを採用
●シート表皮のセンター部分を細かなブロック柄に変更
●車体色は新色の水色(ブリーズブルーメタリック)など、全5色を設定
◆価格は、消費税込みで
1,344,000円〜1,690,500円(エブリイワゴン)
879,900円〜1,383,900円(エブリイ)
(スズキ オフィシャルHP)
20100518_4.jpg
posted by Carmode at 18:01 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スバル レガシィ シリーズを改良 あわせて 特別仕様車「2.5i S-style」を発売

富士重工業は、スバル レガシィ シリーズに改良を施すとともに、特別仕様車「2.5i S-style」を設定し、5月18日より発売します。
今回発売するレガシィは、自動ブレーキによって車両を停止させる最新の制御を加えることで、安全運転支援機能を向上させるなど利便性を高めた先進運転支援システム「新型EyeSight(アイサイト)」を搭載するモデルを設定しました。
また、「L Package」、「S Package」の仕様装備を充実させるとともに、全車にクルーズコントロールを標準装備としたほか、エコカー減税対象車の展開を強化するなど、商品力を高めています。
特別仕様車「2.5i S-style」は、ベーシックグレードの「2.5i」をベースに、専用16インチアルミホイール、HIDロービームランプ、本革巻ステアリングホイールなどの特別装備を施しながら、お買い得感のある価格設定としました。
◆価格は、消費税込みで
2,362,500円〜3,486,000円(ツーリングワゴン)
2,205,000円〜3,328,500円(B4)
2,677,500円〜3,727,500円(アウトバック)
3,727,500円〜2,436,000円(特別仕様車)
(スバル オフィシャルHP)
20100518_3.jpg
posted by Carmode at 17:58 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スバル エクシーガ ターボモデルを改良

富士重工業は、『ツーリング7シーター』 スバル エクシーガのターボ車に改良を施し、5月18日より発売します。
今回の改良は、ターボモデルのエンジン制御やトランスミッション制御の改良などにより、燃費性能と排出ガス浄化性能の向上を実現しました。
燃費(10・15モード燃費)を12.2km/Lに向上し、「平成22年燃費基準+15%レベル」を達成するとともに、排出ガスは「平成17年排出ガス基準75%低減レベル」(SU-LEV)を達成。これにより、エコカー減税(環境対応車普及促進税制)に適合となり、購入時の自動車取得税と自動車重量税が50%軽減されます。
◆価格は、消費税込みで2,856,000円〜3,260,250円
(スバル オフィシャルHP)
20100518_2.jpg
posted by Carmode at 17:57 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。