carmode メーカープレスリリースは、
クルマ関連ニュースの中でお伝えしてまいります。

今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2010年05月18日

特別仕様車スバル フォレスター「2.0X FIELD LIMITEDU」を発売

富士重工業は、スバル フォレスターに「2.0X FIELD LIMITEDU」を設定し、5月18日より発売します。
今回発売する「2.0X FIELD LIMITEDU」は、フォレスター「2.0X」をベースに、アウトドアシーンなどでの楽しさや使い勝手を高める大型ガラスサンルーフ、運転席&助手席8ウェイパワーシート、シルバールーフレールをはじめ、クルーズコントロール、SRSサイドエアバッグ+SRSカーテンエアバッグなど快適性、安全性を高める特別装備を採用し、お求め易い価格設定としたモデルです。内装では、撥水シートを標準装備し、ブラックレザーシートをメーカー装着オプションに設定しました。
なお、この特別仕様車はエコカー減税(環境対応車普及促進税制)、およびエコカー購入補助金(環境対応車普及促進対策費補助金)の対象車であり、自動車取得税、自動車重量税が50%軽減され、また補助金の交付を受けることができます。
【フォレスター「2.0X FIELD LIMITEDU」のその他の特別装備】
・17インチアルミホイール
・ルーフスポイラー
・UVカット機能付濃色ガラス
・マフラーカッター
・HIDロービームランプ
・フロントフォグランプ 
・クリアビューパック(フロントワイパーデアイサー、ヒーテッドドアミラー)
・キーレスアクセス&プッシュスタート
・テレスコピックステアリング
・イモビライザー
・リトラクタブル・リヤテーブル
◆価格は、消費税込みで2,579,850円
(スバル オフィシャルHP)
20100518_1.jpg
posted by Carmode at 17:55 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BMW 7シリーズAnniversary Edition BMW 7シリーズの発売一周年を記念した限定20台の特別仕様車

ビー・エム・ダブリュー株式会社は、BMW 7シリーズの発売一周年を記念した特別仕様車「BMW 7シリーズAnniversary Edition(ア二バーサリー・エディション)」を、全国のBMW正規ディーラーにおいて、全国合計20台限定で、5月17日より販売を開始すると発表した。
今回発表されるのは、エレガントな光沢が美しいミネラル・ホワイトのボディ・カラーをまとい、BMWツインパワー・ターボおよび高精度ダイレクト・インジェクション・システムを採用した3.0リッター直列6気筒エンジンを搭載した特別仕様車である。卓越したパフォーマンスと高い効率性を誇るエンジンに加え、マイクロ・ハイブリッド(ブレーキ・エネルギー回生システム)、軽量化など、より少ないエネルギーで、より高い性能を可能にするBMW EfficientDynamicsを具現化する最先端テクノロジーを数多く採用している。
よりスポーティなスタイリングを演出する21インチのアロイ・ホイールおよびサンプロテクション・ガラスを特別装備し、BMW 7シリーズのダイナミックで洗練されたキャラクターをさらに強調する。また、フラッグシップ・モデルであるBMW760Li専用装備の幅広のキドニー・グリル・フレームを採用し、更なる存在感を演出する。さらには、電動ガラス・サンルーフおよびプラス・パッケージ(オートマチック・トランク・リッド・オペレーション、ソフト・クローズ・ドア、リヤ・サイド・ウィンドー・ローラー・ブラインド)を標準装備する。
【BMW 7シリーズ Anniversary Edition特別装備内容】
・21インチ・アロイ・ホイール スタースポーク・スタイリング311
8.5Jx21ホイール+245/35R21(フロント)
10Jx21ホイール+275/30/R21(リヤ)
・サンプロテクション・ガラス(リヤ、リヤ・サイド・ウィンドー)
・760Li専用装備のキドニー・グリル・フレーム
・電動ガラス・サンルーフ
・オートマチック・トランク・リッド・オペレーション
・ソフト・クローズ・ドア
・リヤ・サイド・ウィンドー・ローラー・ブラインド(電動)
◆価格は、消費税込みで10,980,000円
(BMW オフィシャルHP)
20100518_5.jpg
posted by Carmode at 17:52 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

フィット 特別仕様車「シーズ」「スポーティ エディション」を発売

Hondaは、スモールカー「フィット」の1.3Gタイプに、ピンク色の加飾を施したインテリアやHondaスマートキーなどのスタイリッシュな専用アイテムを装備した特別仕様車「シーズ(She's)」と、15インチアルミホイールやテールゲートスポイラーなどのスポーティなアイテムを装備した特別仕様車「スポーティ エディション」を5月17日発売する。
●1.3G特別仕様車「シーズ(She's)」特別装備の内容
・Hondaスマートキーシステム(She's専用Hondaスマートキー付)
・She's専用スウェード調ファブリックインテリア(ブラック)<ピンクダブルステッチ入り>
・She's専用インテリア(ピンク塗装:エアコンアウトレットリング/セレクトレバーエスカッションリング、ウォームブラウンメタリック塗装:メーターリング/インストルメントパネル/ステアリングホイール/フロントドアスイッチパネル/エアコンディショナーダイヤル、ブラックインナードアハンドル)
・She's専用本革巻ステアリングホイール(ピンクステッチ入り)
・バニティミラー付サンバイザー(助手席側)
・IRカット<遮熱>/UVカット機能付フロントウインドウガラス
・カラード リアライセンスガーニッシュ
・She'sエンブレム(テールゲート)
・ETC車載器
・Fパッケージ
◆価格は、消費税込みで1,360,000円〜1,535,600円
20100517_4_1.jpg
●1.3G特別仕様車「スポーティ エディション」特別装備の内容
・スウェード調ファブリックインテリア(ブラック)
・本革巻ステアリングホイール
・ディスチャージヘッドライト<HID>(ハイ/ロービーム、オートレベリング/オートライトコントロール機構付)
・15インチアルミホイール+スチールラジアルタイヤ(175/65R15 84S)
・テールゲートスポイラー
・Fパッケージ
◆価格は、消費税込みで1,390,000円〜1,565,600円
20100517_4_2.jpg
(ホンダ オフィシャルHP)
posted by Carmode at 17:45 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フリード G/Gエアロ 特別仕様車「ハイウェイ エディション」を発売

Hondaは、コンパクトミニバン「フリード」のG/Gエアロに、ETC車載器やコンフォートビューパッケージを装備するとともに質感の高い専用ブラック内装を採用した、特別仕様車「ハイウェイ エディション」を5月17日発売する。
●フリード G/Gエアロ 特別仕様車「ハイウェイ エディション」特別装備の内容
・ETC車載器
・コンフォートビューパッケージ(親水/ヒーテッドドアミラー、熱線入りフロントウインドウ、フロントドア撥水ガラス)
・専用ブラック内装(ドアライニング、シート、インストルメントパネル)
・ジャストセレクション装備
<G ジャストセレクション装備>
ディスチャージヘッドライト<HID>(ハイ/ロービーム、オートレベリング/オートライトコントロール機構付)、スライドドア・イージークローザー(リア両側)、パワースライドドア(リア左側)、フルオート・エアコンディショナー、シートバックポケット(助手席)、コンビニフック(助手席背面)、運転席用&助手席用バニティミラー付サンバイザー、ドアミラーウインカー、マイクロアンテナ
<G エアロ ジャストセレクション装備>
ディスチャージヘッドライト<HID>(ハイ/ロービーム、オートレベリング/オートライトコントロール機構付)、スライドドア・イージークローザー(リア両側)、パワースライドドア(リア左側)、セキュリティアラーム、イモビライザー、ハーフシェイド・フロントウインドウ、15インチアルミホイール
◆価格は、消費税込みで1,824,000円〜2,236,000円
(ホンダ オフィシャルHP)
20100517_3.jpg
posted by Carmode at 17:43 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エリシオン、エリシオン プレステージの特別仕様車「HDDナビ スマートセレクション」を発売

Hondaは、ミニバン「エリシオン」のG AERO/VG AEROタイプと、スポーティーな最上級モデル「エリシオン プレステージ」のS/SGタイプのHDDナビ スペシャルパッケージに、インテリアオプションを装備した特別仕様車「HDDナビ スマートセレクション」を5月17日発売する。
特別仕様車の「エリシオン」は、HDDナビ スペシャルパッケージに、エレガントで耐摩耗性とホールド感に優れた合成皮革のカブロン(R)&ジャガードコンビシートや、Hondaスマートキーシステムを標準装備。また、特別仕様車の「エリシオン プレステージ」はHDDナビ スペシャルパッケージに、本革&木目調コンビのステアリングホイールやATセレクトレバー、Hondaスマートキーシステムを採用し、優雅なコクピットを演出している。
●エリシオン G AERO/VG AERO 特別仕様車「HDDナビ スマートセレクション」特別装備の内容
・カブロン(R)&ジャガードコンビシート
・Hondaスマートキーシステム
◆価格は、消費税込みで3,160,000円〜3,902,000円
20100517_2_1.jpg
●エリシオン プレステージ S/SG 特別仕様車「HDDナビ スマートセレクション」特別装備の内容
・本革&木目調コンビステアリングホイール
・本革&木目調コンビATセレクトレバー
・Hondaスマートキーシステム
・コンフォートビューパッケージ+トリプルゾーンコントロール・フルオートエアコンディショナー(SタイプFF車)
◆価格は、消費税込みで3,513,000円〜4,322,000円
20100517_2_2.jpg
(ホンダ オフィシャルHP)
posted by Carmode at 17:40 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ライフ C特別仕様車「コンフォートスペシャル」DIVA特別仕様車「スペシャル」を発売

Hondaは、軽自動車「ライフ」に、Cタイプをベースにカラードドアミラーやプライバシーガラスなどを装備したC特別仕様車「コンフォートスペシャル」と、スポーツタイプのDIVAの一部装備を見直すことで、お求めやすい価格設定としたDIVA特別仕様車「スペシャル」を5月17日発売する。
●C特別仕様車「コンフォートスペシャル」特別装備の内容
・EBD(電子制御制動力配分システム)付ABS+ブレーキアシスト
・高熱線吸収/UVカット機能付プライバシーガラス(リアドア/リアクォーター/テールゲート)
・運転席用バニティミラー付サンバイザー
・フロントシートアームレスト
・ウォッシャー付リアワイパー(FFのみ) *4WDは標準装備
・カラードドアミラー *電動格納式ではない
・カラードアウタードアハンドル
・フルホイールキャップ
◆価格は、消費税込みで999,000円〜1,118,000円
20100517_1_1.jpg
●DIVA特別仕様車「スペシャル」非装着の装備内容
・バックモニター(4.3インチ液晶カラーモニター、AV入力端子、時計機能付)+AM/FMチューナー付CDプレーヤー
・Hondaスマートキーシステム
・イモビライザー(国土交通省認可品)
・セキュリティアラーム(国土交通省認可品)
・ハーフシェイド・フロントウインドウ
◆価格は、消費税込みで1,199,000円〜1,318,000円
20100517_1_2.jpg
(ホンダ オフィシャルHP)
posted by Carmode at 17:37 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

ニューBMW Z4 sDrive35isデビュー

ビー・エム・ダブリュー株式会社は、BMW Z4の最上位モデルとなるBMW Z4 sDrive35is(ゼット・フォー・エス・ドライブ・サン・ゴー・アイ・エス)を、5月12日より販売を開始すると発表した。あわせて、BMW Z4に装着可能な、Mスポーツ・パッケージを新たにオプション設定した。
今回発表のBMW Z4 sDrive35isは、BMWツインパワー・ターボ・テクノロジーと高精度ダイレクト・インジェクションを装備した直列6気筒エンジンを搭載、7速ダブル・クラッチ・トランスミッションおよびアダプティブMサスペンションを含むMスポーツ・パッケージの標準装備により、いっそう魅力的な走りを提供する。排気量3.0リッターのエンジンは、最新技術により、最高出力を250kW(340ps)にアップした。また、最大トルクは450Nmを発生、さらにオーバー・ブースト機能により、瞬時に最大500Nmまで引き上げることが可能である。
マルチ・ファンクションMスポーツ・レザー・ステアリング・ホイール(シフト・パドル付き)や、BMW Individualアンソラジット・ルーフ・ライニング、専用の18インチMライト・アロイ・ホイール、スポーツ・シートなどBMW Z4に新たに設定されるオプション・パッケージ、Mスポーツ・パッケージに含まれる数々のオプションを標準装備した事により、スポーティさをより強調した内外装のデザインに仕上がっている。さらに、マット・オキサイド・シルバー色のドア・ミラーと、ニューBMW Z4 sDrive35is専用にデザインされたMエアロダイナミクス・パッケージ(フロント・エア・インテークの左右にマット・アルミニウム仕上げのバーを装備、リヤ・スカート・インサート上部がボディ同色、下部がブラック)により、スポーティな印象を完全なものにしている。
◆価格は、消費税込みで8,150,000円
(BMW オフィシャルHP)
20100513.jpg
posted by Carmode at 17:16 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

『マツダ キャロル』、4WD車の新機種「GS4」を発売

マツダ株式会社は、『マツダ キャロル』の4WD車に新機種「GS4」を設定し、全国のマツダオートザム系、マツダ系、マツダアンフィニ系販売店を通じて5月12日発売します。
『キャロル』の「GS4」は、「GS」グレードの4WD・CVT車をベースに、アドバンストキーレスエントリー&キーレスプッシュスタートシステムやイモビライザーを採用したほか、リアシートを分割可倒式に変更するなど、日常での使い勝手を高めた4WD車です。
副変速機構付CVT(自動無段変速機)の採用により、燃費は、23.5km/Lを達成し、「環境対応車普及促進税制」(75%減税)、および「環境対応車普及促進対策費補助金」の対象となります。
なお、今回の「GS4」の設定に伴い、「GS」、「XS」グレードの全4WD車を「GS4」に一本化しました。
【キャロル GS4』の主な仕様、装備】
●携帯リモコンを身につけていれば、ブレーキを踏んでスイッチを押すだけでエンジン始動可能なキーレスプッシュスタートシステムを採用
●用途に合わせたアレンジが可能な分割可倒式リアシート、およびリアシートヘッドレストを採用
●盗難予防に効果のあるイモビライザーを採用
●運転席シートヒーターを装備
●ドアミラーの曇りなどを防ぐヒーテッドドアミラーを装備
●リアワイパーを装備
●4輪ABS(EBD・ブレーキアシスト付)を装備
◆価格は、消費税込みで1,120,350円
(マツダ オフィシャルHP)
20100512_1.jpg
posted by Carmode at 17:27 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MINIがエンジンを変更

ビー・エム・ダブリュー株式会社は、同社が扱うブランドMINI(ミニ)の2010年3月生産以降の主要車種がエコカー減税の対象となることを発表した。
今回、MINIの2010年3月生産以降の車両には、より高い効率性とこれまで以上に高いパフォーマンスを実現した改良されたエンジンが搭載され、ブレーキ・エネルギー回生システムは全ての車両に、そしてエンジン・スタートストップ機能がマニュアル・トランスミッション車両に採用される。これにより、最大で約33%もの燃費改善と、同時に最大で9馬力ものエンジン出力アップを実現。燃費やCO2排出量を抑えながらも、エンジン出力など走行性能を高めようとするMINIMALISMのコンセプトを具現化し、9車種がエコカー減税の対象となる。そのうちの5モデルのマニュアル・トランスミッション車、MINI ONE(MT)、MINI Cooper(MT)、MINI Cooper Clubman(MT)、MINI Cooper Convertible(MT)、MINI Cooper S Convertible(MT)は自動車グリーン税制の対象車でもあり、さらに自動車税50%の免除を受けることができる。
◆価格は、消費税込みで2,170,000円〜3,620,000円
(ミニ オフィシャルHP)
20100512_2.jpg
posted by Carmode at 17:26 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

メルセデス・ベンツ Cクラス特別仕様車「C 63 AMG Performance+」を限定発売

メルセデス・ベンツ日本株式会社は、メルセデス・ベンツCクラス セダンのトップパフォーマンスモデル「C 63 AMG」に、出力をさらに高めたエンジンを搭載するとともに、特別仕様の内装や特別装備を採用した特別仕様車「C 63 AMG Performance」を、5月11日より限定発売します。(合計25台:納車は今秋頃を予定)
本特別仕様車に搭載されるエンジンは、スーパースポーツカー SLS AMGに用いられた鍛造成形軽量ピストンやコンロッド、クランクシャフトなどのスペシャルパーツを採用することにより、出力の大幅向(487PS、ノーマル比+30PS)と軽量化、シャープなレスポンスを実現し、動力性能を一層高めています。
装備面では、フロントブレーキにアルミコンポジット構造を採り入れ放熱性をより高めたAMG強化ブレーキシステムや、旋回時のコントロール性を高めるリミテッド・スリップ・デフを採用し運動性能のさらなる向上を図るとともに、レッドペイントを施したブレーキキャリパーや、マットブラックペイント/ポリッシュドリム仕上げの19インチマルチスポーク鍛造アルミホイール、カーボン製トランクリッドスポイラーリップなど数々の専用装備により、 エクステリアに一層アグレッシブでダイナミックな雰囲気をもたらしています。
インテリアは、熟練したマイスターの手作業により、ダッシュボードやドアトリム上面、センターアームレストの表面に上質なナッパレザーを使用し、インテリア色とコーディネイトしたカラーステッチ仕上げを施したスペシャルナッパレザーインテリアトリムを採用し、本特別仕様車ならではの上質感と特別感を演出しています。またステアリングは、手にしっくりとなじみすべりにくいアルカンタラを用いたAMGパフォーンスステアリングを装備しました。
◆価格は、消費税込みで12,500,000円
(メルセデス・ベンツ オフィシャルHP)
20100511_2.jpg
posted by Carmode at 17:42 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スズキ、軽乗用車「アルト」に4WD車の新機種「G4」を設定して発売

スズキ株式会社は、低燃費で経済的、気軽に使える軽乗用車「アルト」に4WD車の新機種「G4」を設定して、5月11日より発売する。
今回発売する「アルト G4」は、「G」グレードの4WD・CVT車をベースに、キーレスプッシュスタートシステム等を採用したほか、リヤシートを分割可倒式に変更するなど、日常での使い勝手を高めた。副変速機構付CVTの採用などにより、燃費は23.5km/L達成。環境対応車普及促進税制(エコカー減税)に適合している。
なお今回の「G4」の設定に伴い、「G」及び「X」グレードの全4WD車を「G4」の4WD・CVT車へと集約した。
【アルト G4の主な仕様、装備】
●携帯リモコンを身に付けていれば、ブレーキを踏んでスイッチを押すだけでエンジン始動が可能な、キーレスプッシュスタートシステムを採用。
●シートが左右別々に倒せる分割可倒式リヤシートを採用。
●リヤシートヘッドレストを採用。
●運転席シートヒーターを装備。
●ドアミラーの曇りなどを防ぐヒーテッドドアミラーを装備。
●盗難抑制に役立つイモビライザーを装備。
◆価格は、消費税込みで1,109,850円
(スズキ オフィシャルHP)
20100511_1.jpg
posted by Carmode at 17:41 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

プジョー、「308CC」に新型6速オートマチックトランスミッションを搭載し5月7日より販売を開始

プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社は、プジョー308シリーズのクーペカブリオレ、「308CC」に6速オートマチックトランスミッションを搭載した新「308CC」を5月7日(金)より販売を開始します。
新「308CC」は、3月17日よりプジョー オフィシャルホームページ内、スペシャルウェブサイトにて装備・仕様を公開、2ヶ月弱に亘る予約注文を経て本格導入が開始されます。
今回、308CCに搭載される新型6速オートマチックトランスミッションは、PSAプジョー・シトロエン社とアイシンAW社との共同開発による新型トランスミッションで、プジョー全ラインアップ中、308CCに初めて搭載されます。同トランスミッションは、摩擦ロスを最小化すると共に、優れたパフォーマンスを発揮、スムーズなシフトチェンジと高い静粛性が最大の特徴です。さらに2速から6速のロックアップ領域を広げることで、ダイレクトなドライブフィールとクイックなシフトレスポンスを実現しています。
また新型6速トランスミッションの搭載と同時に、搭載されているツインスクロールターボエンジンが、欧州の排出ガス規制の新基準「ユーロ5」対応エンジンに変更されました。燃費は、これまで308CCに搭載されていた前エンジン(「ユーロ4」対応)と比べると約17.2%も向上しています。
また、最高出力が従来の103kW(140PS)から、115kW(156PS)にパワーアップしました。装備・仕様については、「CC Premium(プレミアム)」のアロイホイールが16インチから17インチとなりました。
日本に導入されるモデルバリエーションは、前述の「308CC Premium(プレミアム)」、シート、ドア内張り、及びダッシュボードまでレザー仕上げの“インテグラルレザー仕様”を採用した「308CCGriffe(グリフ)」の2種類、いずれも右ハンドルとなります。同モデルのボディカラーは全8色を設定、またインテリアカラーは受注生産色を含めブラック、グレージュ、ヴィンテージの全3色が設定されています。
◆価格は、消費税込みで4,200,000円〜4,600,000円
(プジョー オフィシャルHP)
20100507.jpg
posted by Carmode at 17:18 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

軽乗用車「ムーヴ」「ムーヴ コンテ」「ミラ ココア」新グレードを設定〜同時に「ムーヴ コンテ」の特別仕様車を新発売〜

ダイハツ工業(株)は、軽乗用車「ムーヴ」「ムーヴ コンテ」「ミラ ココア」に新グレードを、「ムーヴ コンテ」に特別仕様車を設定。5月6日(木)から全国一斉に発売する。
今回発売する「ムーヴ X“VSIII”2WD」は自発光式メーターやマルチインフォメーションディスプレイなど質感の高い装備を備えた。また「ムーヴ コンテ」「ミラ ココア」の全車にCVTを搭載し、NA/2WD車は「エコカー減税(環境対応車普及促進税制)」および「エコカー補助金(環境対応車普及促進対策費補助金)」にも適合。購入時の自動車取得税および自動車重量税が軽減され、補助金の交付を受けることができる。
同時に、「ムーヴ コンテ」においては、人気キャラクターの「カクカク・シカジカ」をワンポイントであしらった専用アイテムを装備し、よりお求めやすい価格に設定した特別仕様車「ムーヴ コンテ X“+S”」を発売する。
◆価格は、消費税込みで
1,050,000円〜1,321,000円(ムーヴ)
1,100,000円〜1,406,000円(ムーヴ コンテ)
1,100,000円〜1,432,000円(ミラ ココア)
(ダイハツ オフィシャルHP)
20100506.jpg
posted by Carmode at 18:12 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

TOYOTA、ヴォクシーならびにノアをマイナーチェンジ

TOYOTAは、ヴォクシーならびにノアをマイナーチェンジし、ヴォクシーは全国のネッツ店、ノアは全国のトヨタカローラ店を通じて、4月27日より発売した。また、GAZOO Racingの活動を通じて追求してきた「クルマの味」をより幅広いお客様に提供する新しいスポーツ コンバージョン車 「“G SPORTS(通称G 's(ジーズ))”」をヴォクシーならびにノアに新設定し、6月30日より発売する。
今回のマイナーチェンジでは、高い動力性能と優れた環境性能を両立した新世代エンジン動弁機構「バルブマチック」を搭載した2.0Lエンジン(3ZR-FAE)と7速スポーツシーケンシャルシフトマチックを全車に採用拡大するなど基本性能を向上させるとともに、内外装の意匠を変更し、ヴォクシーはスポーティ感と精悍さを向上、ノアは都会的な上質感をより高め、ジャストサイズミニバンとしての個性に磨きをかけている。
具体的には、バルブマチックの採用に加えて、エンジン・CVTなどの制御を改良し、10・15モード走行燃費は、2WD車では14.4km/L、4WD車では13.8km/Lとクラストップの低燃費を実現。「平成22年度燃費基準+25%」達成を全車に拡大し、すでに認定を取得している「平成17年基準排出ガス75%低減レベル」とあわせ「環境対応車 普及促進税制」により、自動車取得税・自動車重量税が全車で75%減税される。
室内では、セカンドシートアレンジを変更し、マルチ回転キャプテンシート(7人乗り)と6:4分割チップアップシート(8人乗り)を新採用するなど居住性・快適性を向上。さらにセカンドおよびサードシートのセンター席にELR付3点式シートベルトとヘッドレストを新採用し、安全性をより向上させている。また、全車のシートに抗ダニアレルゲン加工を施すとともに、一部グレードでシート・ドアトリム表皮柄を変更したほか、フロントシートに快適温熱シートを設定するなど、より快適で清潔な室内空間を実現した。
また外観においては、ヘッドランプ、フロントのグリル・バンパー、リヤコンビネーションランプ、ホイールなどの意匠を変更し、ヴォクシーはスポーティ感と精悍さ、ノアは都会的な上質感を向上させている。外板色については、ヴォクシーはグレーメタリック、ノアはライトブルーマイカメタリックなど各3色を新設定した。
◆価格は、消費税込みで2,050,000円〜2,700,000円/2,615,000円〜3,150,000円(G SPORTS)
(トヨタ オフィシャルHP)
20100427_1.jpg
posted by Carmode at 17:44 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スマート特別仕様車を限定発売

メルセデス・ベンツ日本株式会社は、スマート フォーツーに、クールでスポーティな個性を加えた特別仕様車「smart fortwo edition greystyle coupé mhd」を4月27日より全国のスマート正規販売店にて限定発売します。(限定50台)
本特別仕様車の外装は、通常設定されていない“マットグレー”(つや消しグレー)の ボディパネルに、ブラックのトリディオンセーフティーセル、ボディ同色ホイールを採用しシックな雰囲気を醸しだしながら、ビビッドなイエローのドアミラーカバーがスタイリッシュな個性を演出しています。
内装は、グレーとブラックを基調に、シートバックのストライプや、シート、ステアリング、 ドアトリムなどのステッチ、メーターリングにイエローをあしらい、エクステリアのイメージを踏襲したシックでスタイリッシュな印象となっています。またシートやステアリング、シフトノブに ナッパレザーを使用し、高級感と特別感を高めました。さらにステアリングにはパドルシフトを採用し、スポーティなドライビングを演出します。
本特別仕様車にもドライバーのブレーキ操作により減速し、車速が8km/h以下になると 自動的にエンジンを停止し、その後、再加速や発進のためにブレーキペダルから足を離すと 瞬時にエンジンが再始動する「スタート/ストップ機能」を標準装備し、燃料消費率は23.0km/L、それに伴いCO2排出量は101g/kmを実現しています。
◆価格は、消費税込みで2,180,000円
(メルセデス・ベンツ オフィシャルHP)
20100427_2.jpg
posted by Carmode at 17:41 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

メルセデス・ベンツ Bクラス特別仕様車 「B 180 リミテッド」「B 200 リミテッド」を限定発売

メルセデス・ベンツ日本株式会社は、 メルセデス・ベンツ Bクラスの装備を充実した特別仕様車「B 180 リミテッド」および「B 200 リミテッド」を、4月26日より全国のメルセデス・ベンツ正規販売店を通じ限定発売します。(全国限定 計335台)
B 180 リミテッドはB 180をベースに、限定車専用デザイン16インチ5スポークアルミ ホイールとステンレステールゲートシルプレートを装備し特別感を高めています。
B 200 リミテッドはB 200をベースに、Bクラスとしては初めて採用の18インチAMG 5スポークアルミホイールを装備し、また、インテリアにはステンレス製フットレストカバーを採用し、内外装をスポーティに演出しています。
いずれの特別仕様車も夜間走行時の安全性を高めるバイキセノンヘッドライト&ヘッドライトウォッシャーとアクティブライトシステム、コーナリングライトを装備しました。また、駐車場や狭い場所での運転操作をサポートするパークトロニックや、iPod/USBオーディオなど外部オーディオ機器を接続し、曲名等をディスプレイに表示するとともに、選曲や音量調整をステアリング上のスイッチで操作可能なメディアインターフェース、質感の高いファブリック面と防水ラバー面をリバーシブルに使える専用ラゲッジルームマットを装備しています。
なお、本特別仕様車にも、メルセデス・ケア(3年間走行距離無制限の無料修理・無料メンテナンスと24時間ツーリングサポート)が適用されます。
◆価格は、消費税込みで3,270,000円〜3,850,000円
(メルセデス・ベンツ オフィシャルHP)
20100426_3.jpg
posted by Carmode at 17:57 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「セレナ」国内累計販売100万台達成記念特別仕様車「ハイウェイスター Vエアロセレクション プラスナビHDD」を発売

日産自動車株式会社は、「セレナ」の国内累計販売台数が100万台を突破したことを記念した特別仕様車「ハイウェイスター Vエアロセレクション プラスナビHDD」を5月14日より全国一斉に発売する。
今回の特別仕様車「ハイウェイスター Vエアロセレクション プラスナビHDD」は国内累計販売100万台を記念して発売するモデルである。
同モデルは、2009年9月に発売した特別仕様車「ハイウェイスター Vエアロセレクション」をベースとし、HDDナビゲーションシステム(地デジチューナー内蔵)を標準装備としながら、お求めやすい価格設定とした。また、2009年4月から施行されている「環境対応車普及促進税制」による減税措置に適合しており、自動車取得税と自動車重量税が2WD車で75%、4WD車で50%減税される。
◆価格は、消費税込みで2,761,500円〜3,041,850円
(ニッサン オフィシャルHP)
20100426_2.jpg
posted by Carmode at 17:55 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TOYOTA、カローラアクシオならびにカローラフィールダーの燃費を向上

TOYOTAは、カローラアクシオならびにカローラフィールダーを一部改良するとともに、カローラフィールダーに特別仕様車S“202”を設定し、4月26日より発売した。
今回の改良では、1.5L・2WD車(CVT)において、エンジン・トランスミッション制御の最適化などにより、燃費を20.0km/L(カローラアクシオ、カローラフィールダーともに従来型比+1.4km/L)に向上、「平成22年度燃費基準+25%」を達成。
また、1.8L全車に新世代エンジン動弁機構「バルブマチック」を搭載したエンジンを新たに採用し、Super CVT-iと組み合わせることで、低燃費かつ爽快な走りを実現している。1.8L・2WD車は、燃費を18.6km/L(カローラアクシオ:従来型比+1.4km/L、カローラフィールダー:従来型比+1.8km/L)とし、「平成22年度燃費基準+15%」を達成したほか、1.8L・4WD車は、燃費を15.6km/L(カローラアクシオ、カローラフィールダーともに従来型比+1.2km/L)とし、「平成22年度燃費基準+20%」を達成している。
これにより、すでに認定を取得している「平成17年基準排出ガス75%低減レベル」とあわせ、「環境対応車 普及促進税制」により、自動車取得税と自動車重量税が1.5L車で75%(従来型は50%)、1.8L車で50%減税される。
また、カローラアクシオ、カローラフィールダーの1.8L全車に、ステアリングオーディオスイッチを装備し、操作性を向上させた。
さらに、同時に発売するカローラフィールダー特別仕様車S“202”は、「S」をベースに、S“AEROTOURER”の装備に加え、デコクレ第3弾として昨年10月に発売したX“202”同様、「ブラック・レイヤード*5」をキーワードに、黒を基調とした特別装備を採用し、スタイリッシュかつファッショナブルな内外装としている。
【S“202” 特別装備】
●専用外板色 レイヤードブラック<202>
●ダークメタリックアルミホイール
●専用フロントグリル(専用色塗装)
●専用グレードエンブレム
●ピアノブラック塗装(センタークラスタ−パネル、パワーウインドウスイッチベース、インサイドドアハンドル)
●シンセティックレザー(コンソールボックス[フタ付・スライドアームレスト機能付]、ドアトリム)
●本革巻き3本スポークステアリングホイール、本革巻きシフトノブ(ホワイトステッチ入り)
●ホワイトパイピング入りシンセティックレザーシート表皮
●専用フロアマット(ホワイトアクセント入り・専用プレート付き)
●専用シートベルト(ホワイト)
◆価格は、消費税込みで1,395,000円〜2,440,000円(カローラアクシオ)/1,595,000円〜2,277,500円(カローラフィールダー)/2,205,000円〜2,373,000円(カローラフィールダー特別仕様車)
(トヨタ オフィシャルHP)
20100426_1.jpg
posted by Carmode at 17:54 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

「ノート」の特別仕様車「エアロスタイル プラスナビHDD」を発売

日産自動車の関連会社である株式会社オーテックジャパンは、「ノート」の特別仕様車「エアロスタイル プラスナビHDD」を、日産の販売会社を通じて、4月22日より全国一斉に発売する。
「エアロスタイル プラスナビHDD」は、スタイリッシュなエアロパーツなどを装備した特別仕様車「エアロスタイル」をベースに、高性能のHDDナビゲーションシステムを標準装備としながら、お求めやすい価格としたモデルである。HDDナビゲーションシステムは、操作性に優れたタッチパネルを採用し、地上デジタルテレビ放送(12セグ+ワンセグ)用チューナーやiPod®接続等の機能を内蔵している。また、上空から見たような映像で駐車を支援する、見おろしモード付バックビューモニターをディーラーオプションとして設定した。
本特別仕様車は、ノートの基準グレード車と同様に、2009年4月から施行されている「環境対応車普及促進税制」による減税措置に適合し、自動車取得税と自動車重量税が75%減税される。
◆価格は、消費税込みで1,677,900円〜1,772,400円
(ニッサン オフィシャルHP)
20100422_1.jpg
posted by Carmode at 18:36 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三菱自動車、ピックアップトラック『トライトン』を一部改良

三菱自動車は、『トライトン』を一部改良し、4月22日(木)から全国の系列販売会社より発売する。
『トライトン』は同社のタイ工場で生産しており、2006年9月の輸入販売開始からスポット輸入を繰り返し、現在までに約1,200台を販売している。今回の一部改良では、内外観の変更のほかエンジン出力向上などを行った。
【変更内容】
1.エクステリア
●新デザインのフロントバンパー&グリル、16インチアルミホイール、サイドステップを採用。また、オーバーフェンダーの色を グレーからボディ同色に、さらにフロントおよびサイドターンランプのレンズ色をアンバーからクリアに変更するなど、より力強く、かつスタイリッシュな外観とした。
●ボディカラーは上質なイメージのクォーツブラウンメタリックを新たに加え、ブラックマイカ、クールシルバーメタリックの全3色
とした。(従来のディープブルーマイカは廃止)
2.インテリア
●フロアコンソールのデザインを変更し、アームレスト兼用の生地貼りのリッド(蓋)を追加。また、メーター、エアコンダイヤルの盤面色と、ステアリングホイール、シフトレバー、トランスファーレバーのステッチ色をブルーからブラックに変更。
さらにシート生地のデザインを変更して、インテリア全体を落ち着いた上質なイメージに仕上げた。なお、フロントシートは形状変更もおこない、ホールド性を向上させた。
3.機能
●3.5L V6エンジンに電子制御スロットルバルブを採用することでエンジンの出力とトルクの向上を図り、より力強い走りを可能とした。
[出力:+6kW(8PS)の137kW(186PS)/4750rpm、トルク:+8N・m(0.8kgf・m)の303N・m(30.9kgf・m)/3750rpm]
●高速道路など、一定速度での快適な走行をサポートするオートクルーズコントロール機能を新たに追加。
◆価格は、消費税込みで2,980,000円
(三菱自動車 オフィシャルHP)
20100422_2.jpg
posted by Carmode at 18:34 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。