carmode メーカープレスリリースは、
クルマ関連ニュースの中でお伝えしてまいります。

今後は、
新しいサイト(http://blog.carmode.net/carnews/)
でお楽しみください!

2010年05月11日

スズキ、軽乗用車「アルト」に4WD車の新機種「G4」を設定して発売

スズキ株式会社は、低燃費で経済的、気軽に使える軽乗用車「アルト」に4WD車の新機種「G4」を設定して、5月11日より発売する。
今回発売する「アルト G4」は、「G」グレードの4WD・CVT車をベースに、キーレスプッシュスタートシステム等を採用したほか、リヤシートを分割可倒式に変更するなど、日常での使い勝手を高めた。副変速機構付CVTの採用などにより、燃費は23.5km/L達成。環境対応車普及促進税制(エコカー減税)に適合している。
なお今回の「G4」の設定に伴い、「G」及び「X」グレードの全4WD車を「G4」の4WD・CVT車へと集約した。
【アルト G4の主な仕様、装備】
●携帯リモコンを身に付けていれば、ブレーキを踏んでスイッチを押すだけでエンジン始動が可能な、キーレスプッシュスタートシステムを採用。
●シートが左右別々に倒せる分割可倒式リヤシートを採用。
●リヤシートヘッドレストを採用。
●運転席シートヒーターを装備。
●ドアミラーの曇りなどを防ぐヒーテッドドアミラーを装備。
●盗難抑制に役立つイモビライザーを装備。
◆価格は、消費税込みで1,109,850円
(スズキ オフィシャルHP)
20100511_1.jpg
posted by Carmode at 17:41 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

プジョー、「308CC」に新型6速オートマチックトランスミッションを搭載し5月7日より販売を開始

プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社は、プジョー308シリーズのクーペカブリオレ、「308CC」に6速オートマチックトランスミッションを搭載した新「308CC」を5月7日(金)より販売を開始します。
新「308CC」は、3月17日よりプジョー オフィシャルホームページ内、スペシャルウェブサイトにて装備・仕様を公開、2ヶ月弱に亘る予約注文を経て本格導入が開始されます。
今回、308CCに搭載される新型6速オートマチックトランスミッションは、PSAプジョー・シトロエン社とアイシンAW社との共同開発による新型トランスミッションで、プジョー全ラインアップ中、308CCに初めて搭載されます。同トランスミッションは、摩擦ロスを最小化すると共に、優れたパフォーマンスを発揮、スムーズなシフトチェンジと高い静粛性が最大の特徴です。さらに2速から6速のロックアップ領域を広げることで、ダイレクトなドライブフィールとクイックなシフトレスポンスを実現しています。
また新型6速トランスミッションの搭載と同時に、搭載されているツインスクロールターボエンジンが、欧州の排出ガス規制の新基準「ユーロ5」対応エンジンに変更されました。燃費は、これまで308CCに搭載されていた前エンジン(「ユーロ4」対応)と比べると約17.2%も向上しています。
また、最高出力が従来の103kW(140PS)から、115kW(156PS)にパワーアップしました。装備・仕様については、「CC Premium(プレミアム)」のアロイホイールが16インチから17インチとなりました。
日本に導入されるモデルバリエーションは、前述の「308CC Premium(プレミアム)」、シート、ドア内張り、及びダッシュボードまでレザー仕上げの“インテグラルレザー仕様”を採用した「308CCGriffe(グリフ)」の2種類、いずれも右ハンドルとなります。同モデルのボディカラーは全8色を設定、またインテリアカラーは受注生産色を含めブラック、グレージュ、ヴィンテージの全3色が設定されています。
◆価格は、消費税込みで4,200,000円〜4,600,000円
(プジョー オフィシャルHP)
20100507.jpg
posted by Carmode at 17:18 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

軽乗用車「ムーヴ」「ムーヴ コンテ」「ミラ ココア」新グレードを設定〜同時に「ムーヴ コンテ」の特別仕様車を新発売〜

ダイハツ工業(株)は、軽乗用車「ムーヴ」「ムーヴ コンテ」「ミラ ココア」に新グレードを、「ムーヴ コンテ」に特別仕様車を設定。5月6日(木)から全国一斉に発売する。
今回発売する「ムーヴ X“VSIII”2WD」は自発光式メーターやマルチインフォメーションディスプレイなど質感の高い装備を備えた。また「ムーヴ コンテ」「ミラ ココア」の全車にCVTを搭載し、NA/2WD車は「エコカー減税(環境対応車普及促進税制)」および「エコカー補助金(環境対応車普及促進対策費補助金)」にも適合。購入時の自動車取得税および自動車重量税が軽減され、補助金の交付を受けることができる。
同時に、「ムーヴ コンテ」においては、人気キャラクターの「カクカク・シカジカ」をワンポイントであしらった専用アイテムを装備し、よりお求めやすい価格に設定した特別仕様車「ムーヴ コンテ X“+S”」を発売する。
◆価格は、消費税込みで
1,050,000円〜1,321,000円(ムーヴ)
1,100,000円〜1,406,000円(ムーヴ コンテ)
1,100,000円〜1,432,000円(ミラ ココア)
(ダイハツ オフィシャルHP)
20100506.jpg
posted by Carmode at 18:12 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

TOYOTA、ヴォクシーならびにノアをマイナーチェンジ

TOYOTAは、ヴォクシーならびにノアをマイナーチェンジし、ヴォクシーは全国のネッツ店、ノアは全国のトヨタカローラ店を通じて、4月27日より発売した。また、GAZOO Racingの活動を通じて追求してきた「クルマの味」をより幅広いお客様に提供する新しいスポーツ コンバージョン車 「“G SPORTS(通称G 's(ジーズ))”」をヴォクシーならびにノアに新設定し、6月30日より発売する。
今回のマイナーチェンジでは、高い動力性能と優れた環境性能を両立した新世代エンジン動弁機構「バルブマチック」を搭載した2.0Lエンジン(3ZR-FAE)と7速スポーツシーケンシャルシフトマチックを全車に採用拡大するなど基本性能を向上させるとともに、内外装の意匠を変更し、ヴォクシーはスポーティ感と精悍さを向上、ノアは都会的な上質感をより高め、ジャストサイズミニバンとしての個性に磨きをかけている。
具体的には、バルブマチックの採用に加えて、エンジン・CVTなどの制御を改良し、10・15モード走行燃費は、2WD車では14.4km/L、4WD車では13.8km/Lとクラストップの低燃費を実現。「平成22年度燃費基準+25%」達成を全車に拡大し、すでに認定を取得している「平成17年基準排出ガス75%低減レベル」とあわせ「環境対応車 普及促進税制」により、自動車取得税・自動車重量税が全車で75%減税される。
室内では、セカンドシートアレンジを変更し、マルチ回転キャプテンシート(7人乗り)と6:4分割チップアップシート(8人乗り)を新採用するなど居住性・快適性を向上。さらにセカンドおよびサードシートのセンター席にELR付3点式シートベルトとヘッドレストを新採用し、安全性をより向上させている。また、全車のシートに抗ダニアレルゲン加工を施すとともに、一部グレードでシート・ドアトリム表皮柄を変更したほか、フロントシートに快適温熱シートを設定するなど、より快適で清潔な室内空間を実現した。
また外観においては、ヘッドランプ、フロントのグリル・バンパー、リヤコンビネーションランプ、ホイールなどの意匠を変更し、ヴォクシーはスポーティ感と精悍さ、ノアは都会的な上質感を向上させている。外板色については、ヴォクシーはグレーメタリック、ノアはライトブルーマイカメタリックなど各3色を新設定した。
◆価格は、消費税込みで2,050,000円〜2,700,000円/2,615,000円〜3,150,000円(G SPORTS)
(トヨタ オフィシャルHP)
20100427_1.jpg
posted by Carmode at 17:44 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スマート特別仕様車を限定発売

メルセデス・ベンツ日本株式会社は、スマート フォーツーに、クールでスポーティな個性を加えた特別仕様車「smart fortwo edition greystyle coupé mhd」を4月27日より全国のスマート正規販売店にて限定発売します。(限定50台)
本特別仕様車の外装は、通常設定されていない“マットグレー”(つや消しグレー)の ボディパネルに、ブラックのトリディオンセーフティーセル、ボディ同色ホイールを採用しシックな雰囲気を醸しだしながら、ビビッドなイエローのドアミラーカバーがスタイリッシュな個性を演出しています。
内装は、グレーとブラックを基調に、シートバックのストライプや、シート、ステアリング、 ドアトリムなどのステッチ、メーターリングにイエローをあしらい、エクステリアのイメージを踏襲したシックでスタイリッシュな印象となっています。またシートやステアリング、シフトノブに ナッパレザーを使用し、高級感と特別感を高めました。さらにステアリングにはパドルシフトを採用し、スポーティなドライビングを演出します。
本特別仕様車にもドライバーのブレーキ操作により減速し、車速が8km/h以下になると 自動的にエンジンを停止し、その後、再加速や発進のためにブレーキペダルから足を離すと 瞬時にエンジンが再始動する「スタート/ストップ機能」を標準装備し、燃料消費率は23.0km/L、それに伴いCO2排出量は101g/kmを実現しています。
◆価格は、消費税込みで2,180,000円
(メルセデス・ベンツ オフィシャルHP)
20100427_2.jpg
posted by Carmode at 17:41 | プレスリリース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。